中区・西区版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

市会第3回定例会始まる 市政リポート㊽ 新市長の公約めぐり議論 中区選出公明党市会議員 福島直子

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena

 暑熱の中で行われた選挙戦を経て山中竹春市長が就任し1か月が経過しました。

 直後の9月10日に開会した市会第3回定例会で市長は所信表明演説を行い、選挙公約でも掲げていた「敬老パス自己負担」「子供の医療費」「出産費用」の3つの利用者負担をゼロにすることを強調しました。

3つのゼロ、財源いかに

 敬老パスは制度開始時の昭和49年には、70歳に達した希望者に無償で交付していましたが、高齢者人口の増加により、無償とする運賃分を拠出する市と交通事業者の負担が過大となり、所得に応じた利用者負担制を導入。以後負担額や利用範囲等、制度を見直しながら維持してきました。市長の公約通り75歳以上の負担をゼロとするには、毎年約15〜69億円が必要と試算されています。市費で負担できるのか、コロナ禍で運賃収入の激減している交通事業者にも負担を求められるのか議論を呼ぶところです。

子育て・教育 国家戦略に

 子供の医療費は、現在3歳児以上は保護者の所得により受診1回500円の負担がありますが、市長の公約通り中学生まで負担ゼロとするには毎年約39億円の市費負担が生ずると試算されています。横浜市の小児医療費助成は、市議会公明党が制度創設を提言以来、長年に亘り対象年齢と所得制限の拡大を図ってきました。今後、子育て・教育を国家戦略とすることを目指す公明党として、国で財源を確保し、地方自治体ごとの違いを解消するのが理想です。

 出産には現在、出産育児一時金として42万円が助成されていますが、平均19万円の自己負担が生じています。これを市長公約通り市が助成すると年間約50億円が必要との試算です。公明党の目指す「出産育児一時金50万円」が実現すれば、子育てしやすい横浜が前進することでしょう。

福島直子

FAX:045-624-1634

http://www.fukushima-naoko.info/

戸部警察署 西区地域振興課

年末年始は交通安全と振り込め詐欺にご注意を

https://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/37ps/37_idx.htm

横濱ハイカラきもの館

卒業式の袴レンタル20,790円!小物や着付け、履物も無料。手ぶらで楽々!

https://www.shinnichiya.com/kimonokan

<PR>

中区・西区版の意見広告・議会報告最新6

住宅の防火対策見直しを

秋の火災予防運動 市政報告

住宅の防火対策見直しを

自民党市会議員 松本 研

11月11日号

危険なバス停付近安全な歩道幅の確保

国民に寄り添い 約束を果たす

意見広告

国民に寄り添い 約束を果たす

衆議院議員 すが 義偉

10月14日号

いざ改革へ 信念を貫く

意見広告

いざ改革へ 信念を貫く

日本維新の会 浅川義治

10月14日号

変えよう。新しい政治に!

一部の人ではなく、みんなを幸せにする経済対策へ! 意見広告

変えよう。新しい政治に!

立憲民主党 衆議院議員(現職2期)しのはら豪(46歳)

10月14日号

「国産ワクチン・治療薬の創薬力強化を」対談 安倍晋三・松本純

横濱ハイカラきもの館

卒業式袴レンタル→全部コミコミ11,990円!小物や靴、着付けも無料♪

https://www.shinnichiya.com/kimonokan

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook