宮前区版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

宮前ガバナンス10月号 連載寄稿 キャッシュレス時代の波に乗ろう! 〜キャッシュレスポイント還元事業がスタート〜 川崎市議会議員 石田やすひろ

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena

 10月に消費税が8%から10%に引き上げられました。同時に、消費税率引き上げ後の消費喚起の目的で、最近、流行りの○○ペイといった、スマホ決済の新しい流れも加速しています。キャッシュレスには、クレジットカード、電子マネー、スマホ決済等、大きく3つの手段があります。そこで今、押さえておきたいのが、経済産業省が進める、ポイント還元です。キャッシュレスで決済をすれば、増税分を上回るポイントが還元され、お得に買い物できる場合があります。今後の、消費動向が注目されています。

 国が進めるキャッシュレスポイント還元事業は、10月1日から、オリンピック・パラリンピック直前の2020年6月末までの9か月間、実施されています。例えば、電子マネーで中小・小規模の店舗でお買い物をすれば、5%還元されます。また、フランチャイズチェーン店舗やガソリンスタンドで利用すれば、2%の還元となります。消費者へのポイント還元の原資は、国が負担しています。

 その効果は絶大です。事業者にとってのメリットは、人手不足対策や従業員による売上金紛失・盗難等のトラブル減少、現金の搬出入回数の減少です。消費者は、現金を持ち歩かなくても、スマホ一つで買い物をする事ができます。また、消費履歴情報を自分で管理すれば、データの利活用による利便性が向上します。双方にとってメリットがあるスマホ決済を利用しない手はありません。

 私はこれまで、現金支払いをなるべく避けてきました。お財布携帯やクレジットカードで支払いをしてきました。先月からは、スマホに○○ペイ等のアプリを入れて、積極的に活用しています。最初は、銀行やカード会社との紐づけに苦労しました。しかし、アプリの準備が整えば、非常に便利です。今も、レジの前に掲げてあるロゴの数には、正直、何を使えば良いのか戸惑います。お得にポイントを貯めて、「キャッシュレスの波」に乗り遅れないよう、「キャッシュレスリテラシー」を高めたいところです。

川崎市議会議員 石田やすひろ

川崎市宮前区馬絹6-24-26

TEL:044-861-6870

http://www.ishidayasuhiro.com

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

市立学校、コロナ対応の今!

宮前ガバナンス1月号 連載寄稿

市立学校、コロナ対応の今!

〜臨時休業ルール改定〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

1月15日号

デジタル化で便利な社会に

国際ルール作り 主体的に 意見広告

デジタル化で便利な社会に

衆議院議員 やまぎわ大志郎

1月8日号

保護司の活動支援について特別支援学校 就学に関わる課題

市政報告Vol.33

保護司の活動支援について特別支援学校 就学に関わる課題

川崎市議会議員 矢沢たかお

1月8日号

町内会、民生委員の運営支援を

一人によりそう。明日へつなぐ。 市政報告

町内会、民生委員の運営支援を

公明党 川崎市議会議員 田村しんいちろう

1月1日号

市と教育委員会にコロナ対策を要望

市政報告

市と教育委員会にコロナ対策を要望

日本共産党 川崎市議会議員 石川けんじ

1月1日号

コロナ克服へ総力を挙げる

市民のシビックプライドを醸成 12月議会報告

コロナ克服へ総力を挙げる

公明党 川崎市議会議員 山田はるひこ

1月1日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク