神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2023年6月16日 エリアトップへ

宮前ガバナンス6月号 連載寄稿 市制100周年・都市緑化フェア開催に向けて! 〜杜の都仙台から工都川崎へ!〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

公開:2023年6月16日

  • X
  • LINE
  • hatena

 仙台では現在、都市緑化フェアが開催されてます。来年度本市は、そのバトンを引き継ぐ事になりますので、フェアを視察してきました。

 SDGsの目標の一つに「森林の持続可能な管理」があり、緑化の必要性を唱えています。本市においても「川崎市緑の基本計画」を策定し、緑の保全に努めています。27年度までに、緑の総量を市域面積の30%以上とする目標を掲げています。本市は24年に市制100周年を迎えます。記念事業として、第41回「全国都市緑化かわさきフェア」を開催します。

 本市では、24年10月19日〜11月17日の秋開催と、25年3月22日〜4月13日の春の2回に分けて、開催する予定です。会場は、富士見公園、等々力緑地、生田緑地の3カ所をメイン会場にします。生物多様性がもたらす「基盤サービス」(光合成、栄養循環、水や空気の浄化)・「供給サービス」(食料や資源の供給)・「調整サービス」(暑熱化の緩和や災害軽減)・「文化サービス」(精神充足、レクリーエーション)の4つの「生態系サービス」を含めた幅広い視点を、みどりとして捉えます。

 23年の開催都市である仙台市では、4つの会場がありました。青葉城址跡を臨む青葉山公園では、百花繚乱の花が市民を出迎えていました。出展花壇のエリアでは、各自治体が提供する「自治体花壇」を展示していました。本市提供の花壇もありました=写真。多摩川をイメージしているのでしょうか、7区を7種の花で彩り、本市の地形を意識したデザインとなっていました。

 本市主催のフェアは、SDGsの目指す理念と合致したイベントとなります。本市の百年の歴史を振り返り、これからの未来の100年に繋げていく記念事業となります。コンセプトは「グリーン・フォー・オール!」。みどりのムーブメントを、市民総ぐるみで創っていきましょう。

川崎市議会議員 石田やすひろ

川崎市宮前区馬絹6-24-26

TEL:044-861-6870

http://www.ishidayasuhiro.com

使用済み「ろうそく」を回収しています

南部斎苑、北部斎苑に、ろうそく回収ボックスを設置しています

https://www.kawasoukyo.com/

<PR>

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

まっとうな政治を宮前区から

意見広告

まっとうな政治を宮前区から

立憲民主党神奈川県第19区総支部長 佐藤たかし

6月14日

災害に強い川崎へ!(中)

宮前ガバナンス5月号 連載寄稿

災害に強い川崎へ!(中)

〜情報を一早くキャッチで身の安全を!〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

5月17日

教員不足が深刻に

市政報告

教員不足が深刻に

 日本共産党 川崎市議会議員団 石川けんじ

5月3日

全区に発達相談センター設置民間施設との連携で対応強化を

市政報告【4】

全区に発達相談センター設置民間施設との連携で対応強化を

あしたの川崎・日本維新の会 高戸ともこ

5月3日

災害に強い川崎へ!(上)

宮前ガバナンス4月号 連載寄稿

災害に強い川崎へ!(上)

〜かわさき強靱化計画〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

4月19日

24年度予算、未来に向け推進

県政報告

24年度予算、未来に向け推進

県議会議員(自民党)持田文男

4月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook