町田版 掲載号:2012年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

「オンリーワンの企業輩出」 町田市と八千代銀行連携

経済

締結後、握手する石阪丈一市長(右)と酒井勲頭取
締結後、握手する石阪丈一市長(右)と酒井勲頭取

 町田市は6月20日、八千代銀行=本店・東京都新宿区、酒井勲取締役頭取=と中小企業支援のための業務連携・協働に関する覚書を取り交わした。

 市内産業の活性化を目的に取り交わした覚書では、起業・創業の支援、専門家・関連支援施設などの紹介、各種相談業務、各種セミナーなどを連携して行うことが盛り込まれている。

 市は来年4月に創業支援施設を設置する予定で、意欲のある起業家や既存企業の新規事業進出、販路拡大など成長を目指す企業への支援を開始する。

 市は「連携することで専門的な知識、企業や関係機関とのネットワークを利用し町田市からオンリーワンの企業を輩出したい」とし、八千代銀行は「銀行単独で行うよりも自治体と協力することで、これまで以上の支援ができるのではないか」と期待を寄せている。

 連携第一弾の企画として7月24日に「海外進出支援フォーラム」を開催する。入門編は中国の価値観・考え方を理解する(午後4時〜)、実践編はPRシートのノウハウ(午後6時〜)。同銀行町田支店で。問合せは【電話】03・3352・2256営業統括部または窓口へ。
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のトップニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク