町田版 掲載号:2014年8月7日号 エリアトップへ

スーパーシニアが活躍 吹き矢で健康増進・地域参加

掲載号:2014年8月7日号

  • LINE
  • hatena
90歳の尼崎一郎さん(右)と85歳の座間章さん
90歳の尼崎一郎さん(右)と85歳の座間章さん

 健康増進として注目されている「吹き矢レクリエーション」。『町田吹き矢健康会』(内藤幹弘代表)には、90歳、85歳の「スーパーシニア」が活躍している。

-・-・-・-・-・-

 大正13年生まれで90歳の尼崎一郎さんは、吹き矢を始めて約9カ月。昨年、奥さんを亡くし、心身ともに体調を崩し、声も出ないほどに。心配した娘さんが吹き矢を紹介。背が丸まり、冴えなかった表情が次第に良くなり、大きな声もでるようになった。「吹き矢も楽しいが、みんなの前でやることで心も体もシャキッとしてくる」と尼崎さん。今年7月には日本吹矢レクリエーション協会公認のインストラクターに合格した。

 座間章さんは昭和一桁生まれの85歳。奥さんの弘子さんと一緒に参加。同会主催の大会では2連覇を果たしている。座間さんは「79歳で仕事を引退。地域のことはあまり知らなかったが、仲間ができたのが一番」と笑顔。家庭菜園やシニアエアロビクスなど忙しい毎日を送っている。

 健康吹き矢の健康増進、地域参加・交流などが注目され、今では自治会で取り組んでいる地域もある。

 同会の体験会が8月25日(月)、26日(火)、9月1日(月)、3日(水)などで開催する。問合せは内藤代表【携帯電話】090・9340・8406へ。
 

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

コロナ対策に22億

町田市議会

コロナ対策に22億 社会

国の第3次補正予算を活用

2月25日号

共に闘うこと誓う

FC町田ゼルビア

共に闘うこと誓う 社会

開幕戦は2月28日

2月25日号

管理施設が一新

町田かたかごの森

管理施設が一新 社会

開園はHPでお知らせ

2月18日号

南多摩エリアの情勢は

衆院選

南多摩エリアの情勢は 政治

時期次第で都議選影響も

2月18日号

子育て世代を応援

市内出版社

子育て世代を応援 社会

本を通じて言葉を贈る

2月11日号

偉業達成に喜び2倍

ぺスカドーラ町田

偉業達成に喜び2倍 スポーツ

同郷のふたりが大記録

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク