町田版 掲載号:2014年8月21日号 エリアトップへ

観客も参加し避難訓練 市内初、ポプリホール鶴川

掲載号:2014年8月21日号

  • LINE
  • hatena
避難訓練が行われる和光大学ポプリホール鶴川
避難訓練が行われる和光大学ポプリホール鶴川

 町田市内の施設で観客・来場者も交えて行うより実践に即した避難訓練が9月に実施される。東日本大震災時に、商業施設やホールの天井が崩壊し、死傷者を発生したことを受け、町田市内では初の試み。会場は和光大学ポプリホール鶴川。9月3日(水)に実施。同ホールでは、当日コンサートを観覧し、参加してくれる市民を募集している。

 訓練は、地下2階ホールで演奏中に緊急地震速報が流れた後、震度6弱の地震が発生し、同ホールの天井の一部が崩落するとの想定で行われる。訓練は午後2時〜3時30分。

 二次災害発生の危険があるため、観客や来場者を屋外に避難させ、その間、車イス利用者の誘導やAED使用による応急手当なども行われる。

 これまで、このような避難訓練では施設職員や消防・警察のほか自治会など地元住民が参加して行われてきたが、今回は実際にコンサートが開かれ、観客も募集して行う。また同ホールの図書館や施設、カフェ、駅前連絡所を利用している来場者にも参加協力を求め、実践に即した形で実施する。

 避難訓練では誘導のほかに、停電時の施設設備の確認も行う。全館停電になったあと、非常照明、自家用発電設備の復電の順に作業が進められ、復電後にシステムがスムーズに立ち上がり作動するかも確認する。

 避難訓練中は停電、システムチェックなどもあるため図書の貸し出し、予約システム、駅前連絡所のサービス、カフェなど全ての業務の利用ができない。

 同ホールの森和秋館長は「これまで定期的に避難訓練は行ってきましたが、観客、来場者の皆さんを交えて行うのは初めてです。ご協力していただければ幸いです。当ホールでは延べ70人が交代で働いています。誰もが緊急時に対応でき、また来場者の皆さんにも緊急時の行動を確認してもらえれば」と話している。

観客を募集中

 コンサートは、東京消防庁音楽隊=写真下=が、アニメ・映画音楽やJ―POP、懐メロなど大人も子どもも楽しめる音楽をオーケストラで演奏する(コンサート中に避難訓練が行われるが、訓練終了後に最後まで開催する)。

 9月3日(水)午後2時開演。定員は150人。6歳以上から入場可。申込みは現在、和光大学ポプリホール鶴川(鶴川駅徒歩3分)の1階総合案内で整理券を配布中。入場無料。

 問合せは、町田市文化振興課(【電話】042・724・2184)、同ホール(【電話】042・737・0252)へ。各施設は鶴川駅前図書館(【電話】042・737・0263)、鶴川駅前連絡所(【電話】042・737・0217)、カフェマーケット(【電話】042・810・1117)へ。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

全員一致で請願採択

市立小中学校のオンライン授業

全員一致で請願採択 教育

新たな学習に期待

1月21日号

無償で提供 希望団体募る

感染対策物資

無償で提供 希望団体募る 社会

福祉レストランフレンズ

1月21日号

新企画考え門出祝う

二十祭まちだ

新企画考え門出祝う 社会

オンラインとSNS活用

1月14日号

車両規制し影響調査

町田市中活協

車両規制し影響調査 社会

原町田中央通り・大通り

1月14日号

東京2020 希望の光に

東京2020 希望の光に 政治

都知事インタビュー

1月7日号

健康を保つ口腔ケアを

町田市歯科医師会

健康を保つ口腔ケアを 社会

認知症予防にも

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク