町田版 掲載号:2015年6月11日号 エリアトップへ

鶴川ショートムービーコンテスト 学生受賞作を上映 全作品字幕付き

文化

掲載号:2015年6月11日号

  • LINE
  • hatena
(左上から時計回りに)あだ名ゲーム(今井ミカ監督2014年)、暁の石(清原惟監督2014年)、沖縄/大和(比嘉賢多監督2014年)
(左上から時計回りに)あだ名ゲーム(今井ミカ監督2014年)、暁の石(清原惟監督2014年)、沖縄/大和(比嘉賢多監督2014年)

 『鶴川ショートムービーコンテスト』実行委員会主催の「月イチ映画上映会」で、ぴあフィルムフェスティバルやアイルランドろう映画祭に受賞、入選した作品を上映する。今回は3作品で、町田在住、在学した大学生時代に撮影した映画。6月25日(木)、午後6時開映。会場は和光大学ポプリホール鶴川B2ホール。入場料500円。

 6月の「月イチ映画上映会」は、和光大学卒業生の今井ミカ監督の『あだ名ゲーム』と同大卒の比嘉賢多監督の『沖縄/大和』、そして武蔵野美術大卒の清原惟監督の『暁の石』を上映する。

 今井監督の『あだ名ゲーム』は第2回アイルランドろう映画祭で、国際短編映画部門賞を受賞した作品。今井監督自身も聴覚が不自由で、「ろう者にも映画を楽しんでもらう」と製作したホラー映画。

 今回上映する3作品には、全て日本語字幕が付き、耳の不自由な人でも楽しめるように企画している。また各作品上映後には、手話通訳付きで監督のトークショーも行われる。

 比嘉監督の『沖縄/大和』は、なら国際映画祭2014ゴールデンkоjika賞(学生映画部門最高賞)を受賞。ぴあフィルムフェスティバルでも入賞した。生まれ故郷の沖縄を舞台にした意欲作。

 清原監督の『暁の石』は、少女2人の世界を、フランス映画を思わせるような映像美で表現し、その世界観が評価され、ぴあフィルムフェスティバルで入選した。

 チケットは市民ホールで販売中。(問)【電話】042・728・4300同ホール

11月にコンテスト開催

 『鶴川ショートムービーコンテスト』は、11月23日にコンテストを開催する。

 募集するのはオリジナル作品で15分以内のショートムービー。アニメーションも可。テーマが自由な自由部門と、町田の自然、歴史、風土など地域の魅力を表現した町田部門の二つ。グランプリには賞金10万円。準グランプリには賞金5万円など各賞が用意されている。

 募集は7月1日から9月30日まで。審査委員長は映画監督の小中和哉氏、スペシャルアドバイザーは同じく映画監督の飯島敏宏氏。詳しくは同団体ホームページ(http://www.tsurukawa-smc.com)で。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

初のeスポーツ大会開く

町田工業高校

初のeスポーツ大会開く 教育

中学生に自校をアピール

11月25日号

賑わい求めて実験開始

町田市中心市街地

賑わい求めて実験開始 社会

2つの通りで1カ月間

11月25日号

まちカフェ活性の一助に

学生おうえん隊

まちカフェ活性の一助に 文化

ネット整備などで活躍

11月18日号

文化庁から功労者表彰

三ツ目囃子振興会

文化庁から功労者表彰 文化

金井獅子舞は都から受賞

11月18日号

新園舎がGD(グッドデザイン)賞

正和幼稚園

新園舎がGD(グッドデザイン)賞 文化

社会課題応える設計 評価

11月11日号

暴力団追放運動に貢献

FC町田ゼルビア

暴力団追放運動に貢献 社会

特別表彰を授賞

11月11日号

あっとほーむデスク

  • 11月25日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook