町田版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

2020年度予算案 総額は過去最大規模 新たな取り組みは12事業

経済

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena

 市はこのほど2020年度予算案を発表、この案は2月21日(金)から開かれる市議会定例会で審議される。一般会計予算と特別会計予算の総予算額は2876億9931万円で過去最大の規模。市税が伸び悩む一方で、社会保障費や消費税率引き上げなどの影響により歳出は増大。厳しい財政状況が続く中での予算編成となった。

 新年度予算案は対前年度比158億3762万円増。うち一般会計予算には1661億389万円で、63億4328万円が増加している。

 これは現在、町田リサイクル文化センター敷地内に整備が進んでいる町田市バイオエネルギーセンターに加え、資源ごみ処理施設2カ所(相原地区・上小山田地区)を含む「循環型施設整備事業」に54億5千万円、多目的グラウンドやテニスコートなどの整備を含む「野津田公園スポーツの森整備事業」に30億5千万円、小学校と中学校の体育館に熱中症対策と教育環境の改善・避難施設の環境整備を図ることを目的にした「小・中学校体育館空調設備設置事業」に11億8千万円を増加したため。

新規は教育・まちづくりに重点

 市5カ年計画17―21における主な取り組みで5事業、公共施設等維持保全事業などの取り組みで7事業を新規事業として追加。うちパソコンやプロジェクターなどのICTを活用した「教育の情報化推進事業」や町田ならではの英語教育「えいごのまちだ事業」など、子どもたちの将来に繋がる事業をはじめ、町田薬師池公園四季彩の杜整備事業などのまちづくり事業にも重点を置き、未来を見据えた事業が積極的に取り込まれた。

町田版のトップニュース最新6

市内4811人か新成人に

市内4811人か新成人に 社会

成人式、会場開催2年ぶり

1月13日号

都知事 多摩地域を語る

年頭インタビュー

都知事 多摩地域を語る 社会

「多世代が快適に暮らす環境に」

1月13日号

「受診控え」に注意喚起

町田市歯科医師会

「受診控え」に注意喚起 社会

超高齢社会へ向けた取組も

1月6日号

5位目指し、準備万端

法政大学陸上競技部

5位目指し、準備万端 スポーツ

箱根駅伝 明日2日号砲

1月1日号

第2の人生、新たなトライ!

新 春寅年企画

第2の人生、新たなトライ! スポーツ

オリンピアン 関根花観さん

1月1日号

デジタル化 支援と推進

会頭インタビュー

デジタル化 支援と推進 経済

コロナ下で会員増

1月1日号

『町田独立宣言』

町田への愛と危機感を込めた渾身の一冊。今春、町田市内書店にて発売予定!

https://ameblo.jp/takahiro0938/

「終活」なるほど教室開催中

終活のプロ行政書士によるおひとりさまの終活&エンディングノートの書き方講座

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook