大和版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

大和駅東側プロムナード 花壇、ついに撤去 片づけには60人が参加

文化

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena
作業が行われたプロムナードの花壇
作業が行われたプロムナードの花壇

 四季折々の草花が通行する人々の目を楽しませてきた、大和駅東側プロムナードの花壇。このたびプロムナードの道路拡張整備のため花壇を含む植栽帯がすべて撤去されることとなり、8月7日にはガーデニングプロジェクトメンバーらによる花壇の片づけ作業が行われた。市民からは惜しむ声も上がっている。

 プロムナードの花壇づくりは、2011年に市イベント観光協会(星野俊江事務局長)の呼びかけで「プロムナードガーデニングプロジェクト」としてスタート。殺風景だった場所に年間を通じて草花が咲く花壇を作ろうと、市民や地元企業約30団体が参加。市内在住でガーデンデザイナーの金井良一・みさき夫妻からアドバイスを受けながら、草花の植え付けや飾り付け、剪定などの管理を行い各々個性あふれる花壇づくりに励んできた。ハロウィーンやクリスマスの時期にはイルミネーションで、夜の通りを美しく彩った。

惜しむ声も

 8月7日に行われた花壇の片づけには、プロジェクトメンバーら約60人が参加。撤去した花は各自持ち帰ったり、通行者に配るなどした。通りかかった人からは「きれいだったのに残念」と惜しむ声も。

 星野事務局長は「ビフォーアフタービフォーで、5年前にタイムスリップした感じ。この取り組みは金井さんのご指導や多くの方の力を借りてできたこと」とコメント。5年間講師を務めた金井良一さんは「毎日誰かしら来て、参加者は進んで花を世話していた。チームごとにドラマがありました」と語った。参加者のひとりで、市内で造園業を営む金子欣平さんは「市民が協力して作り上げるものの見本でした」と話した。

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のトップニュース最新6

1000件以上の大幅減

2020年救急出動件数

1000件以上の大幅減 社会

コロナ禍影響か

1月22日号

学生服 無料クリーニング

学生服 無料クリーニング 社会

「コロナ禍応援」市内専門店

1月22日号

51施設で開館時間短縮

大和市

51施設で開館時間短縮 経済

緊急事態宣言受け、2月7日まで

1月15日号

成人式を延期に

大和市

成人式を延期に 社会

次の開催日は未定

1月8日号

返礼品に64品目

ふるさと納税

返礼品に64品目 経済

本日8日からサイト掲載

1月8日号

スケートパークが完成

スケートパークが完成 文化

5日(火)から供用開始

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク