大和版 掲載号:2017年3月17日号 エリアトップへ

(PR)

司法書士・税理士による無料セミナー・個別相談会 年間相談実績3千件以上 「相続・介護 今はじめる準備」 損をしないお金と不動産の名義

掲載号:2017年3月17日号

  • LINE
  • hatena

 相続や介護にそなえて、お金や家の名義はどうしておけばいいのか―高齢者やその家族の誰もが気になるところ。相続や介護で家族がもめないように準備しておくべきことなど、専門家に話を聞いた。

相続・介護の特効薬は、たった2つの書類

 いざという時に銀行で預金がおろせなかったり、相続・介護を機に家族がバラバラになった、というのはよくある話。「安心して生活していくためには財産の名義をしっかりしておくこと。お父さんが倒れたら、財産の引継ぎはどうするのか、予(あらかじ)め書類にしておくことが大切」と語るのは司法書士法人市川事務所の西沢優美司法書士。「書類がないまま亡くなってしまうと、例え妻や同居の家族であっても預金をすぐに解約することはできません。残された妻が窮地に立たされるケースも少なくないのでご注意を」と西沢さん。「しっかりした遺言と任意後見を準備しておけば何の心配もいらないので安心して下さい」。夫婦の2人暮らしや二世帯同居の家族は特に注意したほうがよさそうだ。

無料セミナー開催

 西沢さんはこのような相続・介護にまつわる誤った情報を解消してほしいとセミナーと個別相談会を実施する。参加無料。定員制先着順。予約はお早めに。

司法書士法人 市川事務所

(藤沢事務所)藤沢市南藤沢4番16号 マサキビル1F

TEL:0120-52-0625
FAX:0466-55-5156

http://www.ichi-jimu.com/

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のピックアップ(PR)最新6

超音波技術でリフトアップ

〈本編〉顔のシワ、たるみに新治療がスタート 医療レポート

超音波技術でリフトアップ

取材協力/森皮フ科クリニック

3月27日号

事前の相談は必要?

今さら聞けない家族葬Q&A【2】

事前の相談は必要?

複数比較で自身や家族も安心

3月27日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

3月27日号

【タウンニュース春の特別号】

通信教育で社会福祉士に

注目の「給付金制度」で国家資格取得 4月入学受講生募集

通信教育で社会福祉士に

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

3月13日号

30分ボーカル無料体験

大好評

30分ボーカル無料体験

「USボーカル教室」大和駅前校

3月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク