大和版 掲載号:2018年9月28日号 エリアトップへ

(PR)

皮膚科のドクターが解説 医療レポート 気になる「ほくろ」の治療 取材協力/森皮フ科クリニック

掲載号:2018年9月28日号

  • LINE
  • hatena

 皮膚の良性腫瘍「ほくろ」。顔や手など、気になっている人も多いはず。その治療法について、森勝典院長に話を聞いた。

Q、ほくろの治療法には、どのようなものがありますか。

A、主に3つあります。

 1つ目は、局所麻酔後にメスで切除する「手術」です。根治させたい場合や、悪性腫瘍との鑑別が必要な場合に適していて、保険適用できる場合が多いのが特徴です。

 2つ目は、炭酸ガスレーザーを使って、ほくろを取り除く方法です。局所麻酔注射を行った後、レーザーをピンポイントでほくろに当てて焼灼します。そのあとは、1週間ほどガーゼや防水テープで治療跡を保護します。

 3つ目は、Qスイッチルビーレーザーを使って、ほくろの色素を取り除く方法です。平らで大きなほくろに適しています。

 レーザーを使う治療法は自費治療で、ほくろの直径が5mm未満でしたら、どちらも5400円です。

 どの治療方法が良いのかは、ほくろの状態などで変わります。皮膚科のドクターが診察した後、患者さんと相談して最適な方法を決めていきます。

 詳しくはHP(ホームページ)(『森皮フ科クリニック』で検索)をご覧ください。

森皮フ科クリニック

大和市中央林間4-5-9 田園都市建設ビル2F

TEL:046-293-3901

http://www.mori-hifu.com/

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

大和版のピックアップ(PR)最新6

森永乳業モニター募集

あなたも商品開発に協力!

森永乳業モニター募集

謝礼あり 1年間継続できる主婦

9月17日号

希望の働き方をサポート

希望の働き方をサポート

知的・精神障がい者の就労支援

9月17日号

パラリンピック

金城理事長の徒然話【7】

パラリンピック

9月17日号

すっぴんを3割増しで美しく

すっぴんを3割増しで美しく

メディカルアートメイク

9月10日号

「初めの一歩」をサポート

「初めの一歩」をサポート

知的・精神障がい者の就労支援

9月10日号

ドコモの出張相談会

こんな時だからこそ、少しでも携帯料金を安くしたい

ドコモの出張相談会

大和駅ビルプロス地下1階で開催!

9月3日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook