青葉区版 掲載号:2017年3月9日号

桜5本を植樹 文化

美しが丘公園に

苗木を植える住民ら
苗木を植える住民ら

 美しが丘公園で3月1日、3種類計5本の桜の植樹が行われた。この活動は、地元商店街や商業施設などが集まり、地域の活性化を進める「we love tamaplaza project」が実施したもの。

 桜をたまプラーザのシンボルにしたい、という思いから始まり、今回で5回目。たまプラーザ中央商店街の佐藤恒一会長は「みんなで協力して桜の木を増やし、子どもから高齢者までたくさんの人に楽しんでもらいたい」と話した。 

 植樹は昨年の桜フェスティバルの桜基金を活用している。
 

ユザワヤOPEN記念

3階イベント広場でユザワヤOPEN記念のワークショップを開催します。

http://www.iti-town.com

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/