青葉区版 エリアトップへ

2019年3月の記事一覧

  • 1日、たまプラ新施設に移転オープン

    東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュ

    1日、たまプラ新施設に移転オープン

    記念イベント多数

     住宅のことなら何でも無料で相談できる「東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュ」。たまプラーザテラス内にあった同店が4月1日(月)、たまプラーザ中央商店街の新...(続きを読む)

    3月28日号

  • 卒業の花道を手作り

    卒業の花道を手作り 教育

    有志が百段階段で祝う

     美しが丘地区でまちづくり精神を継承しようと活動する「100段階段プロジェクト」が3月20日、美しが丘小学校の卒業式に合わせて花道を作り、記念すべき子どもたちの...(続きを読む)

    3月28日号

  • 青葉区の声をカタチに!

    「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

    青葉区の声をカタチに!

    公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

     横浜市の2019年度予算が決まりました。質疑の一部をご報告します。 入札不祥事の防止  3月6日...(続きを読む)

    3月28日号

  • 「青葉区ナンバーワン プロジェクト!」

     小さな行政で民の力により大きな公の社会をつくる 県政報告

    「青葉区ナンバーワン プロジェクト!」

     神奈川県議会議員 産業労働常任委員会委員長 赤野たかし

     「平成」もあと1カ月余り。新しい時代を迎えるにあたり「しがらみだらけの政治」を変えていかなければ、この国の未来は絶対に良くなりません。...(続きを読む)

    3月28日号

  • ギター演奏会、200回に

    オヤジサウンズ

    ギター演奏会、200回に 文化

    ボランティアで楽器奏で

     青葉区内を中心に、地域ケアプラザやコミュニティハウスなどでボランティア演奏を行うギターアンサンブル・グループ「オヤジサウンズ」の演奏会が200回を迎えた。...(続きを読む)

    3月28日号

  • 朗報!「中学校給食」に向け行政が動く

    市政報告

    朗報!「中学校給食」に向け行政が動く

    日本共産党横浜市会議員 大貫憲夫

     3月15日の横浜市会予算特別委員会で教育長が「学校給食法に基づくハマ弁の様な仕組みを検討する」と明言しました。市が、中学校給食の実施を検討すると表明したのです...(続きを読む)

    3月28日号

  • 子どもを守る!児童虐待は許さない

    県議会レポート

    子どもを守る!児童虐待は許さない

    神奈川県議会議員(自民党) 内田美保子(みほこ)

     今年1月、千葉県野田市で小学4年女児が父親から虐待を受けて亡くなりました。暴力暴言で痛めつけられた少女の叫びが聞こえてくるようで本当に悔しく思っています。...(続きを読む)

    3月28日号

  • 日替わりマルシェが人気

    日替わりマルシェが人気 社会

    たまプラで空き店舗活用

     個性的な店主が、個性的な商品を提供するたまプラーザの「Aoba(アオバ) Green(グリーン) Marche(マルシェ)」(青葉区美しが丘2の17の37)が...(続きを読む)

    3月28日号

  • 「地域のために何かしたい」

    「地域のために何かしたい」 教育

    鴨志田緑小児童が本寄贈

     鴨志田緑小学校の5年1組の児童が3月19日、総合学習の一環で鴨志田中学校内にある市民図書室に本を寄贈した。 「自分たちが住む地域をより...(続きを読む)

    3月28日号

  • 青葉区育ちの看護師として

    意見広告

    青葉区育ちの看護師として

    立憲民主党市政担当政策委員 衆議院議員江田けんじ秘書 田中 ゆき

     私は『青葉区育ちの看護師』として、横浜市の未来を担う子どものために「中学校給食完全実施」と「カジノ誘致断固反対」に取り組んで参ります。...(続きを読む)

    3月28日号

  • 将来の横浜に責任ある政治を

    将来の横浜に責任ある政治を

    横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

     2019年は横浜市の人口のピークと推計されています。いよいよ大都市ヨコハマも人口減少期を迎えようとしています。これからの20年で、およそ17万人の人口が減ると...(続きを読む)

    3月28日号

  • IR誘致「反対」55%

    IR誘致「反対」55% 政治

    市議選立候補予定者に調査

     横浜市会議員選挙(3月29日告示、4月7日投開票)を前にタウンニュース社では、立候補予定者を対象に独自のアンケート調査を行った。 市議...(続きを読む)

    3月28日号

  • イトゥアーノ県1部参戦

    イトゥアーノ県1部参戦 スポーツ

    関東目指し4月7日開幕

     今シーズンから神奈川県社会人サッカーリーグ1部に参戦する青葉区生まれのクラブ「イトゥアーノFC横浜」=写真。今年1月に元浦和レッズ選手で日本代表経験もある山田...(続きを読む)

    3月28日号

  • 災害時、ペットどう守る

    災害時、ペットどう守る 社会

    講演会に30人以上が参加

     震災など大規模な災害が起きた際のペットの対策を学ぶ講演会が3月16日、たまプラーザ地域ケアプラザで開かれた。主催したのは、災害時に動物救援活動を行う拠点「動物...(続きを読む)

    3月28日号

  • まちづくりの取組発表

    まちづくりの取組発表 社会

    今年度報告会で交流も

     「あなたの力の1%をあおばの未来に!」を合言葉に住民自らが助け合う地域づくりを推進しようと、さまざまな取組を行っている青葉区。3月16日には2018年度報告会...(続きを読む)

    3月28日号

  • 骨髄ドナーに助成金

    横浜市

    骨髄ドナーに助成金 社会

    最大14万円

     横浜市は2019年度から、骨髄等の提供を行うドナーに対し、最大14万円の助成を始める。 提供手術は4日から6日間程度の入院が必要となる...(続きを読む)

    3月28日号

  • 転倒予防で健康増進

    転倒予防で健康増進 文化

    3月29日に100回記念教室

     区内で介護予防プログラムを行うNPO法人神奈川県転倒予防医学研究会(朝香好平理事長)の「転倒予防教室」が2019年3月29日(金)、たまプラーザ地域...(続きを読む)

    3月28日号

  • サテライトが1周年

    サテライトが1周年 文化

    ラフールに多くの親子

     青葉区地域子育て支援拠点の「ラフールサテライト」=市ケ尾町=が開設1周年を迎え、3月23日に記念イベントを開いた。施設をより多くの人に知ってもらおうと開かれた...(続きを読む)

    3月28日号

  • 女性起業家を応援

    女性起業家を応援 経済

    さんかくベースに29人

     青葉区役所は3月15日、ワイズリビングラボさんかくベースで「青葉で自分らしく働こう〜意見交換会」を開催した。 これは区が年に1回、女性...(続きを読む)

    3月28日号

  • 市民ギャラリーでJAG展

    市民ギャラリーでJAG展 文化

    4月9日から

     NPO法人日本芸術家協会主催の「春季JAG(ジャグ)展&小品展」が4月9日(火)から15日(月)まで、横浜市民ギャラリーあざみ野で開かれる。入場無料。午前10...(続きを読む)

    3月28日号

  • 耐震性なし300棟超

    市指定路線沿道建築物

    耐震性なし300棟超 社会

    結果をホームページで公表

     横浜市はこのほど、高速道路や国道1号・16号線など、市内主要幹線道路20路線に面した沿道建築物のうち、旧耐震基準で建築された建物について、所有者等に義務づけた...(続きを読む)

    3月28日号

  • 県代表で関東大会へ

    青葉ベースボールアカデミー

    県代表で関東大会へ スポーツ

    公・私立中学の有志が団結

     区内の中学校野球部有志で結成する「青葉ベースボールアカデミー(青葉クラブ)」が3月30日からはじまる「14U関東オープンKB野球大会」に神奈川県代表として出場...(続きを読む)

    3月28日号

  • 30周年で記念式典

    横浜総合病院

    30周年で記念式典 経済

    平元院長が地域医療語る

     横浜総合病院(平元周院長)の「30周年記念感謝の集い」が3月21日、メロンディアあざみ野で行われた。地域住民ら210人以上が参加するなか講演した平元院長は、同...(続きを読む)

    3月28日号

  • 山田 暢久さん

    元日本代表で、4月に開幕するイトゥアーノFC横浜の監督に就任した

    山田 暢久さん

    埼玉県在住 43歳

    20年の経験 どう伝えるか ○…元サッカー日本代表で、浦和レッズの選手として20年間活躍した「ミスターレッズ」。引退から5...(続きを読む)

    3月28日号

  • お出掛けついでに「光熱費相談」いかが?

    東京電力EPがベストプランを提案

    お出掛けついでに「光熱費相談」いかが?

    西友市ヶ尾店で無料料金診断など実施 ガス検針票持参で特典も

     光熱費が気になるこの季節。ガスや電気の料金を節約する方法を知ってもらおうという特別なキャンペーンが、西友市ヶ尾店で3月18日(月)から3月31日(日)まで実施...(続きを読む)

    3月21日号

  • 勝負の2季目に挑戦

    日体大FIELDS横浜

    勝負の2季目に挑戦 スポーツ

    ホーム開幕戦は24日

     女子サッカーなでしこリーグ1部がきょう21日に開幕し、「日体大FIELDS横浜」は勝負の2季目を迎える。開幕戦はアウェイで、ホーム初戦は24日(日)。キャプテ...(続きを読む)

    3月21日号

  • 「中退しないで高校生活を」

    「中退しないで高校生活を」 教育

    NPOが支援に協力募る

     不登校傾向の生徒たちが、中退せずに高校生活を送れるように、入学前からの支援で「高校デビュー」を応援したい――。 桜台のNPO法人パノラ...(続きを読む)

    3月21日号

  • 生活者・女性の声を議会に届けたい

    意見広告

    生活者・女性の声を議会に届けたい

    神奈川ネットワーク運動・青葉 青木マキ 平田いくよ

    未来につなぐ働き・暮らしを 神奈川ネットワーク運動・青葉 横浜市会議員 青木マキ私の原点...(続きを読む)

    3月21日号

  • 最期は住み慣れた我が家で

    意見広告

    最期は住み慣れた我が家で

    立憲民主党市政担当政策委員 衆議院議員江田けんじ秘書 田中 ゆき

     「家に帰りたい」「最期は自宅で過ごしたい」  私が看護師として働いてきた中で、患者さん、ご家族から一番耳にした言葉です...(続きを読む)

    3月21日号

  • 今季はこの2人に注目

    今季はこの2人に注目 スポーツ

    攻撃の要として期待

     今季の躍進を狙う日体大FIELDS横浜で注目の児野楓香選手(21)と今井裕里奈選手(21)。ともに新4年生としてチームの中心となる選手で、昨年フランスで行われ...(続きを読む)

    3月21日号

三浦ブランド認定 大石商店

「白身のトロ」あぶらぼうずを独自配合の味噌や粕で熟成。柔らかな身は絶品

http://www.ooishi-shouten.co.jp/

宅建市民セミナー杉良太郎講演会

11月14日関内ホール 参加費無料 事前申込制1000人

https://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/index.html

<PR>

1187年創建 神鳥前川神社

青葉区・緑区・都筑区の七五三は神鳥(しとど)前川神社へお越しください。

http://www.shitodomaekawa.com/

2020年度の園児を募集!

横浜市認可保育園。キリスト教主義に基づく保育を実施しています

http://www.shalomhoikuen.com/

三浦ブランド認定 湘南食料

弾力、のど越し、香りの良い三浦三崎のところてん。突き、角、珈琲の3種を用意。

https://misakitokoroten.wixsite.com/tokoroten

<PR>

青葉区版の関連リンク

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

花や緑との対話の大切さ

花や緑との対話の大切さ

樹木医の塚本さんが講演

10月19日~10月19日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 一人になっても反対貫く

    〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

    一人になっても反対貫く

    IRと横浜

    10月10日号

  • 「世界最高水準」を強調

    〈連載【3】〉ギャンブル依存症対策

    「世界最高水準」を強調

    IRと横浜

    10月3日号

  • 国内最大級の統合施設

    〈連載【2】〉 市が描くIR像

    国内最大級の統合施設

    IRと横浜

    9月26日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク