青葉区版 エリアトップへ

2021年4月の記事一覧

  • 成婚「一年以内」目標に

    成婚「一年以内」目標に

    川崎生田相談室だからできる

     相談は無料!「経済産業大臣認定・結婚相談サポート協会会員として、身元確かな方をご紹介しております」。要予約。■生田事務所/駐車場有...(続きを読む)

    4月15日号

  • 「命と医療守り、経済を再生」

    「命と医療守り、経済を再生」 社会

    林市長インタビュー

     2021年度のスタートにあたり本紙では林文子市長にインタビューを行った。新型コロナウイルス感染症の再拡大が懸念される中、市長は「感染症対策と経済再生の実現を最...(続きを読む)

    4月15日号

  • 美術品・骨董品を高価買取り

    4月25日「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

    美術品・骨董品を高価買取り

    生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

     本郷美術骨董館 世田谷支店では4月25日(日)、「お宝無料鑑定会」を開催する。同店は東大赤門前で創業40年になる美術品や骨董品の専門店だ。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 藤村氏が出馬表明

    横浜市長選

    藤村氏が出馬表明 政治

    IR誘致の市政批判

     任期満了に伴う横浜市長選に日本動物虐待防止協会代表理事の藤村晃子氏(47)が無所属で立候補する意思を表明した。 カジノを含む統合型リゾ...(続きを読む)

    4月15日号

  • 県民の住環境を整える【2】

    自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告

    県民の住環境を整える【2】

    居住支援の推進について

    子育て世帯の入居促進 現在、神奈川県では多様化する住宅困窮者の入居促進に向け、県営住宅の計画的な建替え、修繕、整備と維持管...(続きを読む)

    4月15日号

  • 今後の不安に応える安心の住まい

    東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

    今後の不安に応える安心の住まい

    無料の昼食付見学会受付中

     「まだひとりで生活できる。でもこれからは少し不安」。心身ともに少しずつ弱り、介護が必要になる一歩手前のことを「フレイル」(虚弱)と言うが、そんな人にこそ検討し...(続きを読む)

    4月15日号

  • 29日(祝)はよくわかる終活セミナー

    参加無料要予約

    29日(祝)はよくわかる終活セミナー

    都筑区仲町台駅/メモリアルアートの大野屋

     よく「終活」という言葉は耳にするけれど、一体なにから始めたらいいの--。そんな人には「メモリアルアートの大野屋」がGW初日4月29日(祝)に開催する「終活セミ...(続きを読む)

    4月15日号

  • アルコールが食道がんのリスク?

    医療レポート【13】 お酒を飲んで顔が赤くなる人は要注意

    アルコールが食道がんのリスク?

     「苦しくなく、痛みに配慮した内視鏡検査を」と開院以来多くの患者を診察してきた「たまプラーザ南口胃腸内科クリニック」(平島徹朗院長)。今回は同院の東瑞智(あずま...(続きを読む)

    4月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月15日0:00更新

     この度青葉区編集室を離れることになりました田中です。昨年4月に青葉区に配属され、「青葉区マスターになる」と意気込んでいましたが1年で異動に。まだまだ道のりは程...(続きを読む)

    4月15日号

  • エッグハントに挑戦

    エッグハントに挑戦 社会

    教会でイースター

     青葉区荏田町のプロテスタント教会「イエスの栄光教会」で4月4日、イースター礼拝が執り行われた。 当日は親子での参加が多数。密を避けなが...(続きを読む)

    4月15日号

  • 布や手芸品のリサイクル

    布や手芸品のリサイクル 文化

    20日から「めぐる布市」

     布や手芸用品に特化したリサイクルマーケット「めぐる布市」が4月20日(火)から27日(火)に、森ノハナレ=鴨志田町818の3=で開かれる。NPO法人...(続きを読む)

    4月20日~4月27日

  • ソプラノの歌姫が登場

    ソプラノの歌姫が登場 文化

    28日にコンサート

     0歳から舞台で演奏を聴けるバリアフリーコンサートが4月28日(水)、青葉台のフィリアホールで開かれる。愉音の主催。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 地元企業がスポンサーに

    桐蔭大サッカー部

    地元企業がスポンサーに スポーツ

    エヌズ・ゲームが支援

     桐蔭横浜大学サッカー部(安武亨監督)のメインスポンサーを都筑区の総合物流会社、エヌズ・ゲーム株式会社が務めることになり、同社ロゴ入りのユニフォーム進呈式が4月...(続きを読む)

    4月15日号

  • 恩田川沿いにベンチ設置

    さつきが丘小

    恩田川沿いにベンチ設置 教育

    2年越しの思いが実現

     さつきが丘小学校の児童が製作したベンチが3月26日、恩田川沿いに設置された。製作したのは1年前に同校を卒業した6年3組の児童。卒業までに設置する予定だったが、...(続きを読む)

    4月15日号

  • 公園で「らくがき」イベント

    公園で「らくがき」イベント 社会

    高校生ら、準備し実現

     新型コロナウイルスの影響が続く中、子どもたちに外でのびのび楽しんでもらおうと3月末に荏田西の泉公園で「あおばらくがきフェスタ」が行われた=写真。...(続きを読む)

    4月15日号

  • IC化で利用実態把握へ

    横浜市敬老パス

    IC化で利用実態把握へ 社会

    制度適正化へ一歩

     横浜市は敬老特別乗車証(敬老パス)について来年10月、現行の紙からICカードなどへ切り替える方針を示し、システム開発費を今年度予算に盛り込んだ。高齢化による事...(続きを読む)

    4月15日号

  • 春の交通安全呼びかけ

    青葉警察署

    春の交通安全呼びかけ 社会

    小学生警官も活躍

     青葉警察署(櫻庭嘉洋署長)は4月6日、たまプラーザ駅前で交通安全キャンペーンを行った。 15日まで行われる「春の全国交通安全運動」の初...(続きを読む)

    4月15日号

  • 黒岩 大輔さん

    青葉消防署長に着任した

    黒岩 大輔さん

    都筑区在住 49歳

    揺るがぬ思いで地域守る ○…青葉区に来て感じたのは自治会町内会や消防団、地元企業などから感じる地域愛。「地域防災がしっかり...(続きを読む)

    4月15日号

  • 区内4事業者を認証

    第2回Y-SDGs

    区内4事業者を認証 経済

    SDGs推進に期待

     横浜市のSDGs認証制度「Y-SDGs」の第2回認証事業者がこのほど発表され、区内から4事業者が選ばれた。認証事業者は市のHPなどでPRされるほか、更なる...(続きを読む)

    4月15日号

  • 桜の下で懇親深める

    桜の下で懇親深める 社会

    青葉台で「花見の会」

     青葉台連合自治会と青葉台地区社会福祉協議会共催の「花見の会」が4月3日、青葉台第二公園で開かれた。 例年は地区社協関係者で開催してきた...(続きを読む)

    4月15日号

  • 母子家庭ほか食料支援

    母子家庭ほか食料支援 社会

    4月18日実施、事前申込制

     母子家庭やコロナ禍で生活に困窮する単身女性・学生、DVで避難中の人、家庭内で経済的に搾取されている人らを対象に4月18日(日)、無料の食品配布会を実施。場...(続きを読む)

    4月18日~4月18日

  • ホームで逆転、初勝利

    【Web限定記事】

    ホームで逆転、初勝利 スポーツ

    日体大フィールズ横浜

     2021プレナスなでしこリーグ1部で戦う日体大フィールズ横浜=鴨志田町=が4月11日、ホームでコノミヤ・スペランツァ大阪高槻と対戦。3対2でホーム初勝利を飾っ...(続きを読む)

    4月15日号

  • 「子どもの『考える力』をどう育むか」

    【Web限定記事】桐蔭オンライン講座

    「子どもの『考える力』をどう育むか」 社会

    教育ジャーナリスト・加藤紀子氏×桐蔭学園理事長・溝上慎一氏

     学校法人桐蔭学園トランジションセンターは5月22日(土)、教育ジャーナリストの加藤紀子氏を迎え、同学園理事長の溝上慎一氏との対談企画「子どもの『考える力』をど...(続きを読む)

    4月15日号

  • 10年目は歴代が集合

    10年目は歴代が集合 社会

    横浜スカーフ大使、24人に

     横浜の特産となったスカーフの魅力を発信する「横浜スカーフ親善大使」。10年目となる2021年度は「横浜スカーフ親善大使21」として1代目から9代目までの総勢2...(続きを読む)

    4月15日号

  • 飯笹 光男さん

    横浜ガストロノミ協議会の理事長に就任した

    飯笹 光男さん

    西区在勤 57歳

    「食」は人を幸せにする ○…横浜を愛する”食のプロ”たちが集まる「横浜ガストロノミ協議会」。これまで食に関わるイベントや小...(続きを読む)

    4月15日号

  • 内視鏡検査で大腸がん死亡率「半減」

    40歳を過ぎたら受けてほしい シリーズ㉒

    内視鏡検査で大腸がん死亡率「半減」

    取材協力/こにしクリニック

     大腸がんは、大腸(結腸・直腸・肛門)に発生するがん。大腸がんにかかる人は増加傾向にあり、年間5万人弱の人が亡くなっている。部位別死亡原因の第3位、女性では第1...(続きを読む)

    4月8日号

  • 門前に商店街、散歩コースにも

    #憩い・広々

    門前に商店街、散歩コースにも

    「四季の表情」がおもてなし

     妙蓮寺は、東急東横線「妙蓮寺駅」目の前。「葬儀」のイメージもあるが、四季折々の表情がいつでも温かく迎えてくれるため、人々の憩いの場として親しまれている。横浜駅...(続きを読む)

    4月8日号

  • 色で引き出す!史上最高の私

    #パーソナルカラー診断

    色で引き出す!史上最高の私

    センター北 ハピネス

     「イエベ・ブルべ」など耳なじみのある言葉になってきたパーソナルカラー。情報がたくさんあるなかで「本当に自分に似合うものを知りたい」と女性を中心に人気を集めてい...(続きを読む)

    4月8日号

  • 姿勢が楽なアイデアクッション

    #アイデア商品

    姿勢が楽なアイデアクッション

    テレ東WBS「トレたま」で紹介!

     青葉区に本拠を置くアーリアフレスカ(株)が開発した、腰を下ろすと自然に奥に座れるクッション「奥ざしき」がテレビ東京のWBS「トレンドたまご」で紹介され、注目を...(続きを読む)

    4月8日号

  • へり無し畳で和モダンに

    #洋室にもフィット

    へり無し畳で和モダンに

    東横たたみ店

     50余年、密着で愛され続ける東横たたみ店。 今話題なのが”へり無し畳”。畳の目と光の反射で綺麗な市松模様が広がり和モダンに。洋室にも違...(続きを読む)

    4月8日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/gyota/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

母子家庭ほか食料支援

母子家庭ほか食料支援

4月18日実施、事前申込制

4月18日~4月18日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter