緑区版 掲載号:2016年12月8日号 エリアトップへ

国・県・市の連携で実現 下長津田交差点に横断歩道設置 自民党緑区連合支部

掲載号:2016年12月8日号

  • LINE
  • hatena
国道246号線「下長津田交差点」道幅も広く、車のスピードもかなり速い。ここを無謀に横断する人が絶えず、大変危険でした
国道246号線「下長津田交差点」道幅も広く、車のスピードもかなり速い。ここを無謀に横断する人が絶えず、大変危険でした

 歩行者の危険な横断や交通弱者への負担などが問題視されていた国道246号線「下長津田交差点」に、このほど待望の横断歩道と歩行者用信号機が新設されました。

 同交差点には横断歩道がなく、横断するにはワンブロック先の交差点まで遠回りするか、昭和40年代に建てられたバリアフリー化されていない古い歩道橋を使用しなくてはなりませんでした。そのため、歩行者による危険な横断が絶えず、国内有数の国道として車もかなりのスピードを出している状況から大事故に繋がる危険性を訴える声が地域の方々から多く寄せられておりました。

意見集約・提言実行

 このような声を受け、自民党緑区連合支部では、衆議院議員のふくだ峰之が国土交通省・横浜国道事務所に、県議会議員のやなぎした剛が神奈川県警や緑警察署に、市会議員の斉藤たつやが横浜市や緑土木事務所にそれぞれ提言するなどして横断歩道と歩行者用信号機の設置を進めて参りました。このように地域の声を集約し、提言を実行していくためには、国・県・市の連携が不可欠です。今後も協力しながら「安全・安心の街づくり」を推進してまいります。

緑区版の意見広告・議会報告最新6

ヨコハマの混乱に終止符を打つ!

意見広告

ヨコハマの混乱に終止符を打つ!

前神奈川県知事 参議院議員 松沢しげふみ

8月5日号

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

意見広告

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

林文子横浜市長に聞く

8月5日号

横浜市政に「3つのゼロ」を!

意見広告

横浜市政に「3つのゼロ」を!

横浜をコロナとカジノから守る会 山中竹春

8月5日号

対談 市民の声を聞く政治

意見広告

対談 市民の声を聞く政治

前防災担当大臣 おこのぎ八郎・衆議院議員 すが義偉

7月29日号

IRは本当にいけないの?

意見広告

IRは本当にいけないの?

横浜型IRの実現をめざす市民の会

7月29日号

IR誘致で子育て万全に

横浜をチャレンジ溢れる都市に

IR誘致で子育て万全に

元IT担当副大臣 福田 峰之

7月22日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook