緑区版 掲載号:2018年3月8日号
  • LINE
  • hatena

斉藤たつやが語る、緑区の未来!! 今までも、これからも、緑区に一生懸命!!

うけつごう伝統、つくろう新時代

 現在まで、4期15年目の議員として活動させていただいていることに、心から感謝申し上げます。

 緑区は駅が4つあり、交通安全、移動しやすい、賑わいのある街づくりが必要です。長津田駅周辺では、南口駅前広場の整備と北口歩行者導線改善、狭あい道路整備と雨水対策、東急田園都市線ホームドアの設置、駅北口から西口の新たな街づくり検討など、十日市場駅周辺では、バリアフリー基本構想に基づいて、点字ブロックの改善、歩道橋(太鼓橋)の改善、持続可能な住宅地モデルプロジェクトの推進など、中山駅周辺では、中山駅南口地区市街地再開発事業、緑警察署の建て替えと保育所移転、住居表示検討、スクールゾーンの安全対策など、鴨居駅周辺では、都市計画道路山下長津田線の延伸、歩行者の安全対策、駅周辺・水辺の賑わいづくりなどに連携しています。

地元の代弁者として発言します

 議会では、平成30年度横浜市予算案の審議が行われています。地元のご意見ご要望を踏まえて、2月27日に議会本会議場で「横浜環状北西線・地域貢献」「都市計画道路」「郊外部のまちづくり・中山駅南口再開発事業」「スカイウォーク」「中学校部活動支援」について、林市長、岡田教育長に質問しました。横浜市会のインターネット録画中継でご覧ください。

来年は緑区制50周年

 引き続き、防火防災防犯・消防団支援、緑区遺産の登録推進、いじめ撲滅、子育て・女性活躍・シングルマザー支援、高齢者や障害者にやさしい街、医療・福祉・介護・口腔ケア・認知症対策、都市農業推進、中小企業・商店街の活性化、バス停のベンチ、団地再生、公園の利活用、学校環境改善、スポーツの場所確保、ペットとの共生等、ご一緒に実行しましょう!

横浜市会議員 /斉藤 たつや

横浜市緑区台村町314 第1秋元ビル2F

TEL:045-935-1315
FAX:045-935-1314

https://saitotatsuya.com

緑区版の意見広告・議会報告最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月16日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク