緑区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

市会レポート2018年㉙ 市民の意見を募集中! 平和推進条例を進める 横浜市会議員 高橋まさはる

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena

 2月の予算代表質疑で「国際平和の実現のために、核兵器廃絶にむけて、横浜が世界の都市と連携を一層取り組んでいくべき」と述べさせて頂きました。

 昨年3月、横浜市会は全会一致で公明党が提案した「核兵器のない世界 の実現を強く求める決議」を行い、市民の総意として「核兵器禁止条約交渉会議」に決議文を届けました。

 一方、世界では依然としてテロ行為や核実験・ミサイル発射実験が繰り返され、我が国及び 国際社会の平和と安定にとって課題となっています。

議員提案に民市コメント反映

 横浜市では、2019年のアフリカ開発会議・ラグビーw杯、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催等、国際都市として節目となる時期を迎えます。

 地域や市民レベルの国際交流、国際協力等が真の世界の平和につながるものと確信し横浜市、そして横浜市民が培ってきた国際平和 推進の取組を、次の世代へ確かなものとするために、「横浜市国際平和の推進に関する条例」(案)を議員提案します。そして、市民の皆さんからいただいた貴重なご意見を、 条例案に反映して5月から始まる第2回定例会での成立を目指してまいります。
 

高橋まさはる

横浜市会議員

TEL:045-929-5305

http://www.masaharu.info/

緑区版の意見広告・議会報告最新6

危険な砂利道、歩行しやすく

危険な砂利道、歩行しやすく

〜地域の不自然を自然にする〜

1月20日号

寅年のはじめに

寅年のはじめに

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

1月6日号

コロナ予防と新たな生活を前進しましょう

新春寄稿 斉藤たつやが語る、未来の緑区!!

コロナ予防と新たな生活を前進しましょう

1月1日号

安全安心の取組を推進

安全安心の取組を推進

神奈川県議会議員・やなぎした剛

1月1日号

2050年希望ある安心のヨコハマを目指して

市会レポート2022年  37

2050年希望ある安心のヨコハマを目指して

公明党横浜市会議員 高橋まさはる

1月1日号

復活と変革の令和4年 誰一人取り残さない

復活と変革の令和4年 誰一人取り残さない

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介(36) 市政報告【16】

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook