緑区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

市会レポート2019年 32 国際交流ラウンジ整備について 横浜市会議員 高橋まさはる

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

 緑区では、約4千人の外国人市民の方々が暮らしていますが、この5年間で急増しており、外国人増加率は18区中トップの52・9%に上ります。

 国籍別ではインドの方が全体の4分の1を占めています。これは横浜市が、霧が丘第三小学校の跡地に、インド系のインターナショナルスクールを誘致したことに起因しています。

 学校や関係者のご努力により地域の交流も進んでいるという印象を持っていますが、一方で、増加する外国人市民との共生に向け、課題を感じていらっしゃる方も少なくありません。

 このような場合、国際交流ラウンジが設置されている区においては、ラウンジが外国人市民、自治会・町内会、NPOやボランティアなどの、支援・活動のハブ機能を果たしています。

 緑区は未だ設置されていませんが、緑区に限らず、外国人が急増している地域にこそ、このようなハブ機能が必要だと訴え、国際交流ラウンジの新規整備について、決算特別委員会で質問しました。それに対して「各区における外国人人口やその増加傾向、支援する市民団体やボランティアの活動状況など、ニーズの国際化の状況を踏まえて、多様な手段を駆使して順次設置してゆきたい」との答弁を引き出しました。

 来年は東京2020オリンピック・パラリンピックが開催され、多文化共生の機運を醸成する絶好のチャンスです。ニーズの高い区への新規整備はもとより、既存の国際交流ラウンジの機能強化についても進めていきたいと考えています。

高橋まさはる

横浜市会議員

TEL:045-929-5305

http://www.masaharu.info/

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版の意見広告・議会報告最新6

子年のはじめに

子年のはじめに

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

1月9日号

「(仮称)長津田市民の森」が誕生します

新春寄稿 斉藤たつやが語る、未来の緑区!!

「(仮称)長津田市民の森」が誕生します

1月1日号

大都市経営は次のステージへ

大都市経営は次のステージへ

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介(34) 市政報告【4】

1月1日号

国際平和講演会を開催

市会レポート2020年  33

国際平和講演会を開催

横浜市会議員 高橋まさはる

1月1日号

「安全・安心」の実現を地元目線で

「安全・安心」の実現を地元目線で

神奈川県議会議員・やなぎした剛

1月1日号

「大切なのは議論すること〜IR【2】」

「大切なのは議論すること〜IR【2】」

自民党 横浜市会議員 かもしだ啓介(34) 市政報告【3】

12月19日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地震・台風から命を守る

地震・台風から命を守る

3月7日 公会堂で講演会

3月7日~3月7日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク