金沢区・磯子区版 掲載号:2019年10月3日号 エリアトップへ

9月5日付で金沢警察署の署長に就任した 北村 正(まさし)さん 金沢区在住 57歳

掲載号:2019年10月3日号

  • LINE
  • hatena

思いやりを持ち誠実に

 ○…着任数日後に、台風15号で甚大な被害を受けた産業団地エリアを訪れ、木や機械が倒れ、変わり果てた光景を目の当たりにした。「自然災害の恐ろしさを感じた」。現場を見て改めて災害に備えた訓練の必要性を実感した。窃盗などの工場荒らしに注意するため、被災地の防犯強化に力を入れている。

 ○…川崎市幸区出身。「特にこれという理由はないんだけど」と話すが中学2年生から警察官を意識し「人の役に立ちたい」と高校卒業後、その道に。23歳の時、機動隊員として日航ジャンボ機墜落事故の救出活動を行った。事故が発生した8月になると特に当時の様子が頭によみがえる。この事故を機に「尊い命を守りたいという思いはさらに強くなった」。今でも忘れられない経験だ。

 ○…2016年から1年半、「被害者支援室」の室長を務めた。相模原市で発生した「津久井やまゆり園」の殺傷事件では全国的にも珍しかった100人体制の被害者支援本部の現場責任者として、被害者やその家族のケアにあたった。「被害者、遺族の苦しみは言葉では言い表せないほど深く、重い。だからこそ思いやりを持ち、寄り添うことが大事だった」。金沢警察署に着任後の署員への訓示では「思いやりを持って誠実に仕事をしてほしい」と伝えたのもこうした経験からだ。

 ○…金沢警察署での勤務は初めて。休日は、スマホを万歩計代りに、区内をウォーキングするのが楽しみの一つ。早速、金沢八景駅からシーサイドライン沿線を通り富岡八幡宮まで歩いた。就任のあいさつ回りで区民と接し、防犯、防災への意識が高いと感じた。「交通事故、振り込め詐欺被害を少しでも減らせるように取り組んでいきたい」。区民の安心、安全を守る決意だ。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

川村 滋さん

4月1日付で磯子消防署長に着任した

川村 滋さん

磯子区在勤 55歳

4月30日号

永井 京子さん

4月1日付で金沢区長に就任した

永井 京子さん

金沢区在勤 58歳

4月23日号

木村 和裕さん

3月26日付で磯子警察署長に就任した

木村 和裕さん

磯子区在勤 59歳

4月16日号

大須賀 節夫さん

4月1日付で磯子消防団長に就任した

大須賀 節夫さん

磯子区森在住 68歳

4月9日号

網谷 東子さん

4月から「横浜子育てパートナー」として活動する

網谷 東子さん

金沢区大道在住 47歳

4月2日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

横浜市在住 36歳

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 5月25日17:30更新

  • 5月16日21:30更新

  • 5月16日7:42更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク