大和版 掲載号:2012年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

誓い新たに"防災はじめ" 大和市消防出初式 永年勤団など表彰

社会

市長から表彰を受ける団員
市長から表彰を受ける団員

 大和市消防出初式が1月8日、引地台公園で行われ、消防関係者らおよそ500人が職務遂行への決意を新たにした。この日は東日本大震災でも注目された消防団員の永年勤団表彰なども行われた。

 出初式には、大和市消防職員や消防団員、少年消防団員、市内の企業や事業所内に組織されている自衛消防隊員、米海軍厚木航空基地消防隊員らが参加した。

 大和鳶職組合の組合員がまといを振り、木やりを歌う中、市長らを前に参加部隊の状況報告や消防ポンプ車、はしご車などの消防車両が行進した。

 式典で大木市長は「昨年は東日本大震災が発生した。市としてもこの大災害を教訓に防災と減災のための強化を進めている」などとあいさつ。

 このあと消防団員など市内での消防活動に尽力した人が表彰された。平成24年消防出初式の表彰者は次の通り=敬称略。

■市長表彰

▽永年勤続団員表彰(15年)…青木正始(第3分団)、保田義和(第12分団)、鏡克利(第2分団)、島尾隆司(第10分団)、中田智玄(第8分団)、下田力弥(第8分団)、古木孝彦(第1分団)、松下和博(第4分団)、荒川保(第3分団)、古木邦明(第1分団)、鈴木慎一(第11分団)、長沼貴則(第5分団)、▽優良団員表彰(10年以上)…齋藤次男(第4分団)、吉田将和(第9分団)、岩崎靖幸(第10分団)、▽優良分団表彰…大和市消防団第2分団

■県知事表彰

▽永年勤続団員表彰(20年)…古谷田騰(第8分団)、山口浩治(第12分団)、古木国弘(第1分団)、神崎清一(第5分団)、奥井隆司(第1分団)、滝田征宏(第6分団)

■神奈川県消防協会大和支部長表彰

▽優良団員表彰(5年)…牧伸明(第7分団)、引間勇人(第10分団)、佐藤仁一(第2分団)、平本晋一(第3分団)、村上知之(第2分団)、鈴木淳一(第11分団)、松尾英弥(第1分団)、藤原誠(第8分団)、高橋誠(第3分団)、荻窪武士(第3分団)、八木球司(第2分団)、神谷克則(第10分団)、馬場俊(第6分団)、高橋寛和(第3分団)、山口毅(第3分団)、中丸正基(第4分団)、櫻井正紀(第4分団)、多田聡(第7分団)、原野幸男(第9分団)

■大和ライオンズクラブ会長感謝状

▽優良消防職員感謝状…杉浦清採、北村賢幸、村山雅志、島野慈宇、遠藤真太郎

■積極的に防火防災活動に参加した自主防災組織

▽市長表彰…富士見ヶ丘自主防災会、緑ヶ丘自主防災会、山下自主防災会、▽消防長表彰…さくら自主防災会

■消防行政や大和市防火安全協会事業などに貢献した団体

▽市長感謝状…(有)加藤米店、▽消防長感謝状…張ヶ谷商店、(有)シンコー液化ガス

■平成23年中に発生した火災や事故などで人命救助や初期消火などに協力した人/▽消防長感謝状…清水智之、中田弘子、柳本千春、又吉知昭、フリーダムテニスクラブ、大熊文雄、ほか1名(氏名公表辞退)

 大和市消防本部によると、市内での平成23年中の火災発生件数は前年より12件多い73件、救急は622件多い9971件だった。
 

大和版のトップニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク