大和版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

市民団体「みなちか」 「青い鯉のぼり」に想い託す 被災地への声援募集

社会

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
鯉のぼりを持つメンバー(中央が牧野代表)
鯉のぼりを持つメンバー(中央が牧野代表)

 西鶴間、南林間の活性化に取り組んでいる市民団体「みなちか」(牧野康子代表・12人)が、5月5日に宮城県東松島市で行われるイベント「青い鯉のぼりプロジェクト」に参加し、被災地に応援メッセージを届ける。

 「みなちか」は、西鶴間、南林間地区の市民や商店などの有志で結成されたボランティア団体。昨年9月には、アイドルグループAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を踊った「西鶴間・南林間バージョン」の動画を制作し、地域を盛り上げた。

 「青い鯉のぼりプロジェクト」は、東日本大震災で亡くなった子どもたちや今を生きる子どもたちの為に、メッセージが書かれた「鯉のぼり」を掲揚するイベント。2011年から毎年5月5日に宮城県東松島市で開催され、全国から600匹以上が集まり、追悼と復興への思いを形にしている。

現地で掲揚

 「みなちか」がこのイベントに参加するのは今回で2回目。昨年4月にイベントの様子が紹介されたニュース番組を見た牧野代表が「大和市からも被災地に想いを届けたい」と思い立ち、鯉のぼりを現地に届けた。「何百匹もの鯉のぼりが空を泳ぐ姿は圧巻。地域での防災への取り組みなども知る事ができ、得るものも多かった」という。

 今回は、より多くの人に参加してもらいたいと、近隣住民や子どもたちからもメッセージを募っている。牧野代表は、「出発のギリギリまでメッセージを集めたい」と話している。

 鯉のぼりは、5月4日まで「デイサービスハッピー鶴間」で展示している。希望者は事務局【電話】046・283・3900へ。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

水上さんが日本代表

FMやまと

水上さんが日本代表 文化

ミスグローバルビューティークイーン

11月15日号

10年ぶり 子ども議会開会

10年ぶり 子ども議会開会 教育

全小・中校から42人が参加

11月15日号

新会頭に河西正彦氏

大和商工会議所

新会頭に河西正彦氏 経済

任期3年、「賑わいの創出めざす」

11月8日号

3周年華々しく

シリウス

3周年華々しく 社会

楠田枝里子さんら観客魅了

11月8日号

オリックスに佐藤一磨君

大和L(リトル)S(シニア)出身

オリックスに佐藤一磨君 スポーツ

ドラフト育成1位指名

11月1日号

辛うじて2部残留

大和シルフィード

辛うじて2部残留 スポーツ

8位で全日程を終了

11月1日号

大賞に宮崎花奈さん(つきみ野中3年)

第11回やまと子ども絵画大賞

大賞に宮崎花奈さん(つきみ野中3年) 文化

30日から笹倉版画Mで展示

10月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

20周年記念講演会を開催

大和市倫理法人会

20周年記念講演会を開催

20日、清風で記念式典

11月20日~11月20日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク