大和版 掲載号:2015年6月19日号 エリアトップへ

大和JC ご当地串料理開発へ 21日イベントで案募る

経済

掲載号:2015年6月19日号

  • LINE
  • hatena
チラシを手に、意気込みを語る永島委員長
チラシを手に、意気込みを語る永島委員長

 (一社)大和青年会議所(岡田誠二理事長)が主催し、新たな大和のご当地グルメ串料理やキャラクターの開発などをめざす初めてのイベント「大和串フェス」が6月21日(日)、大和駅東側プロムナードを会場に開催される。富士宮やきそばや厚木シロコロ・ホルモンのように、地域統一の名物料理を誕生させることで、街の活性化を視野に入れている。

 このイベントは、大和JCが主体となって取り組んでいる大和ナンバーワングルメをめざす「Y―1グランプリ」の出場店をメインとする、「串料理」をテーマとした新しい食のフェスティバル。

 会場では、2015年度の優勝店「カラアゲサカバスミチャン」をはじめ、歴代の入賞店など8店舗がブースを出店。Y―1グランプリで人気を博したメニューや、さらにレベルアップした渾身の串料理を1本300円で販売する。

 また、会場ではアンケートを配布し、イベントに来場した市民から「こんな串料理を作って欲しい」という意見を募集。新しい「大和串」の開発をめざす。寄せられた案は、イベント中に料理のプロである出店店舗の担当者らが審査を行い、当日結果が発表される。考案された串料理は今後、実際にイベント参加店などで実際に販売することも計画されている。

キャラも考案

 会場ではそのほか、串のマスコットキャラクター案も同時に募集する。こちらはJCメンバーらが審査し、同じくイベント当日に発表される。

 今回のイベント企画を担当する、大和JC地域活性化委員会の永島健治委員長は「Y―1グランプリで盛り上がった串料理を、大和の名物として定着させるイベントにしたい」と話している。

 イベントの開催時間は午前10時から午後3時まで。雨天決行。問い合わせは、【携帯電話】090・7284・5824永島さんへ。

 なお、当日イベントに出店する参加店と、メニューは以下の通り。

 【1】TAKCAFE「スパイシータクチキ」【2】「ラーメン實家「あげめん棒」【3】とん吉「ホエー豚の炙り味噌焼き串」【4】つくば屋「これぞ串カツ」【5】カラアゲサカバスミチャン「スミチャンカラアゲ」【6】珍満「豚ハラミ串」【7】炭火焼肉酒房青とうがらし「炙りベーコン串」「炙りつくね串」【8】炭火焼鳥ゆうちゃん「つくねチーズフォンデュ」

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

100歳以上は95人

もうすぐ敬老の日

100歳以上は95人 社会

市内最高齢は109歳の女性

9月17日号

在宅救急隊を始動

大和市消防本部

在宅救急隊を始動 社会

救急搬送待ちを回避

9月17日号

商議所で職域接種

新型コロナワクチン

商議所で職域接種 社会

3000人分を確保

9月10日号

西堀さん(光丘中1年)が日本一

西堀さん(光丘中1年)が日本一 教育

全日本Jrクラシック・ピアノ部門

9月10日号

第1号案件に市内2社

県SDGsファンド

第1号案件に市内2社 経済

(株)ケイ・システムとシルフィード 

9月3日号

オンラインで啓発

防災フェスタ

オンラインで啓発 コミュニティ社会

防災意識の継続図る

9月3日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook