大和版 掲載号:2015年10月2日号 エリアトップへ

やまとみなちか 色でシニアを元気に 南林間文化祭で服飾ショー

社会

掲載号:2015年10月2日号

  • LINE
  • hatena
モデルの谷さんを囲む「みなちか」メンバー
モデルの谷さんを囲む「みなちか」メンバー

 市民ボランティアグループ「やまとみなちか」(牧野康子代表)が10月18日(日)の「南林間文化祭」の中で、 初のシニアによるファッションショーを開催する。パーソナルカラーを活用し、シニアを変身させる。

 「やまとみなちか」は、西鶴間地区の地域活性化を目的に2013年に発足した有志による市民団体。人気アイドルグループの「恋するフォーチュンクッキー」を踊った動画を制作するなど、市民参加型のイベントを企画してきた。

 さらなる活性化プロジェクトを思案していたところ、今年の春、神奈川県の商業流通課からパーソナルカラーをテーマに福祉活動など地域貢献に力を入れている企業「カラーパーティ」(横浜市)の紹介を受けた。

 パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った肌や髪などと雰囲気が調和した色(=似合う色)を指し、ファッションや美容業界でも注目されている。

 牧野代表は「外見だけでなく、内面も元気にする効果もある色。シニア世代にも取り入れたい」とファッションショーを思いついた。

市民モデル4人が出場

 市内からモデルを募ると80代を中心に101歳までの5人が立候補。その中のひとり谷公子さん(74)は、「年齢や持病などでおしゃれを諦めていた。この機会に自分に合う色を知りたい」と参加を決めたという。

 ファッションショーで は、モデルそれぞれに事前にパーソナルカラーの診断を行い、四季ごとのファッションを提案。当日のステージでは、観客の目の前でストールなどの小物などを身に付け、その効果を実感してもらう。ステージの裏方には、フェイスメイクや、ヘアメイク、カメラマンなどで地域の店舗が協力する。

 当日、シニアモデルのエスコート役を担当する井内兆総さん(29)は、「南林間文化祭実行委員の方々の協力があって企画が実現できた。若手の参加も多く、世代を超えた交流も魅力。ステージが楽しみ」と意気込みを話す。

 ファッションショーは、10月18日(日)午後0時40分に南林間駅西口、午後1時半には駅東口での開催を予定している。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

100歳以上は95人

もうすぐ敬老の日

100歳以上は95人 社会

市内最高齢は109歳の女性

9月17日号

在宅救急隊を始動

大和市消防本部

在宅救急隊を始動 社会

救急搬送待ちを回避

9月17日号

商議所で職域接種

新型コロナワクチン

商議所で職域接種 社会

3000人分を確保

9月10日号

西堀さん(光丘中1年)が日本一

西堀さん(光丘中1年)が日本一 教育

全日本Jrクラシック・ピアノ部門

9月10日号

第1号案件に市内2社

県SDGsファンド

第1号案件に市内2社 経済

(株)ケイ・システムとシルフィード 

9月3日号

オンラインで啓発

防災フェスタ

オンラインで啓発 コミュニティ社会

防災意識の継続図る

9月3日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook