大和版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

市内9中学校 生徒会「サミット」初開催 独自の活動をプレゼン

教育

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena
参加した生徒会役員ら
参加した生徒会役員ら

 大和市立中学校9校の生徒会役員が一堂に会す交流会が8月9日、大和中学校で初開催された。交流会では各校の取り組みを発表し、生徒が考えたテーマについて議論も行った。

 他校の生徒会の具体的な活動を知り刺激し合うことを目的とした交流会。今年4月、各校の生徒会担当の教員たちが集まる部会で企画が出され、生徒が参加しやすい夏休みでの開催に至った。

 体育館で行われた取り組み発表では、1校8分の持ち時間で生徒が自作したスライドをステージに映し、写真や映像を使用して説明。光丘中生徒会は壮行会で行っている「エール」を実演するなど、各校とも熱の入ったプレゼンを繰り広げ盛り上がりを見せた。

 続いて、9校の生徒が混合した7つのグループに分かれ、レクリエーションを実施。平仮名1文字が書いてあるカードを引き、その文字から始まる自己紹介をするというもので、生徒は笑顔で交流を深めた。

 交流会の最後にはグループごとに「置き勉」「ジャージ登下校」など、生徒から募集したテーマについて話し合った。

 初の交流会を振り返り大和中学校生徒会長の村田純菜さんは「他校の取り組みには、新しいアイデアがあり興味深かった。今後の活動に生かしていきたい」と話した。

 次回の開催については今回の参加者アンケートをもとに検討するという。

取り組み発表の様子。光丘中は「エール」を披露した
取り組み発表の様子。光丘中は「エール」を披露した

大和版のトップニュース最新6

運営存続のためCF(クラウドファンディング)活用

コロナ下に 過去最大予算

コロナ下に 過去最大予算 経済

市税は前年比17億円減収

2月26日号

「緑十字銀賞」に大木さん

交通栄誉章

「緑十字銀賞」に大木さん 社会

交通指導員大和支部が優良団体に

2月19日号

協力金で「子ども弁当」

協力金で「子ども弁当」 社会

南林間の「吉日食堂 徳」

2月19日号

接種は「練馬区モデル」で

コロナワクチン

接種は「練馬区モデル」で 社会

個別と集団の2体制構築

2月12日号

「小児の在宅医療 担って」

「小児の在宅医療 担って」 社会

医師らに解説書無料配布

2月12日号

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク