中原区版 掲載号:2017年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

3年生に感謝を込めて 住吉中でコサージュ作り

教育

生徒に教える伊藤さん(右)
生徒に教える伊藤さん(右)
 先輩、卒業おめでとう―。市立住吉中(木月住吉町)で伝統となっている卒業式のコサージュ作りが2月27日に行われた。

 式当日に3年生が付ける造花を、1・2年生が感謝の気持ちを込めて、1つひとつ丁寧に作っていった。生徒からは「難しい」という声もあったが、完成すると「すごい」と出来栄えに見とれていた。毎年、講師を務めている青蘭流川崎支部長の伊藤紅華さんは「生徒が喜んでくれて嬉しい。これからもこの伝統を継いでいってほしい」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 「仮線高架」工法決定

    JR南武線連続立体交差事業の取組報告【2】 市政報告vol.30

    「仮線高架」工法決定

    川崎市議会議員 末永 直

    12月8日号

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク