足柄版 掲載号:2017年4月15日号

旧北足柄中

外遊びの学校が開校 教育

県西地域のママ、連携で企画

主催するメンバーは子育て世代が中心。中央が代表の小澤さん   =4月11日撮影
主催するメンバーは子育て世代が中心。中央が代表の小澤さん =4月11日撮影

 廃校になった旧北足柄中学校(南足柄市内山2586)できょう15日(土)、外遊びを楽しむ催し「あそびのがっこう」が行われる。

 主催は南足柄市と小田原市の子どもを持つ母親を中心に結成された「みんなの学校」(小澤水穂代表)。小田原市内で外遊びの場づくりに携わる小澤さん(39・小田原市)が昨年10月、旧北足柄中でキャンプイベントを開いた元中学校教諭の笹田章さん(61)と知り合い、「子どもがめいっぱい外で遊べる場所を作りたい」と、みんなの学校を立ち上げた。

 メンバーは小澤さんが子育てを通じて知り合った友人ら10人。県西地域で山林や野原、公園で外遊びをする「プレイパーク」に携わる団体なども協力している。山北町で活動する「森のようちえんおひさま」や、「大井町あそびば」なども参加する予定。

 会場では竹のジャングルジムや廃材を使ったあそび、段ボールのロボット作りなど、子どもが主体的に遊べるように促す体験を用意している。伝統あそびや鬼ごっこ、ネイチャーゲームなど、大人も一緒に遊べる企画もある。

 小澤さんは「子どものころ、自分たちが経験した遊びの楽しさを伝えたい。ママやパパも子育てを楽しめる場所になれば」と話す。

 時間は午前10時から午後3時頃まで。保険代として1人200円。雨天時は体育館で実施。弁当や水筒、着替えを持参して参加を。

 みんなの学校は今年度、旧北足柄中学校をホームグラウンドにしてイベントを開催する。「あそび」「しぜん」「ふれあい」をテーマに毎月行う予定。

 問合せは小澤代表【携帯電話】090・8949・1504へ。
 

関連記事powered by weblio


緑・夢・未来 地域とともに

神奈川県西部に位置する2市8町がエリアのJAです

http://ja-kanasei.or.jp/

医療から介護まで

薬剤師、看護職、介護職募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

特A米たわわ

特A米たわわ

9月23日号

里山に蕎麦の白じゅうたん

日常の「幸せ」詩に綴る

南足柄市

日常の「幸せ」詩に綴る

9月23日号

足柄の風景が歌に

市が独自資料を作成

2市協議結果 南足柄市

市が独自資料を作成

9月23日号

「福」巡る10・5キロ

きょう23日開催 参加無料

「福」巡る10・5キロ

9月23日号

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

こんどは水辺公園

こんどは水辺公園

10月1日(日) アシガラマルシェ

10月1日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年9月23日号

お問い合わせ

外部リンク