青葉区版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

鉄(くろがね)町 320年見守る山桜

文化

樹冠が大きく、道路からも確認できる山桜(3月15日撮影)
樹冠が大きく、道路からも確認できる山桜(3月15日撮影)

 樹齢100年以上、街の象徴的な樹木を指定する横浜市名木・古木に、鉄町にある山桜が指定されている。この山桜は村田文子さん(81)の敷地に植えられているもの。横浜市によると樹齢320年、樹高13m、目通り周5・1m。名木古木の桜の中では2番目に古い樹木となる(情報公開している樹木のみ)。

 村田さんの自宅裏にあるお稲荷様の隣に自生しているため、自宅からは見えない。「家より、外の道路から見る方がきれいですね」と村田さんは話す。うっかり花の時期を見過ごしてしまうこともあるとか。

 開花は毎年ソメイヨシノより遅め。4月上旬頃に旧上麻生線から花をつけた山桜を見ることができるという。
 

青葉区版のローカルニュース最新6件

神奈川県議会議員 内田みほこ

備えあれば憂いなし!~準備万端に!自身も災害も将来も~

http://www.rose-miho.com/

ヴィンテージ・ヴィラ横浜

2/4・5・6個別見学会 神奈川県住宅供給公社の介護付有料老人ホーム

http://vintage-villa.net/yokohama/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク