青葉区版 掲載号:2017年10月5日号 エリアトップへ

要望受け防災ラジオ販売 区の情報を自動受信

経済

掲載号:2017年10月5日号

  • LINE
  • hatena
防災ラジオを説明する近藤店長
防災ラジオを説明する近藤店長

 イッツ・コミュニケーションズ(株)は青葉区との協働事業で、災害時に区役所の緊急情報を受信できる防災ラジオの販売を始めている。

 区は昨年の9月から、コミュニティラジオ「FMサルース」などを活用して災害情報を発信する「青葉区版防災情報伝達システム」の運用を開始。防災ラジオはこのシステムを活用したもので、電源が入っていない状態でも、災害に関する緊急情報が発信された場合は自動で起動し受信できるのが特徴だ。今までは自治会や町内会、地域防災拠点などに無償で防災ラジオの貸与を行っていたが、区民から個人として購入を希望する声が複数あり、今年9月から「iTSC0Mスポットたまプラーザテラス」での販売を始めた。

 同店の近藤美波店長は「スマホを持っていない高齢の人などを中心に多くの人が購入に来ている」と話している。また、区の担当者は「防災情報を迅速に区民に伝えられるような体制をしっかりと作っていきたい」と意気込んでいる。

 価格は6500円(税別)。問い合わせは同社【フリーダイヤル】0120・109・199へ。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

緑東リトルが7連覇

緑東リトルが7連覇 スポーツ

ティーボール大会で圧倒

5月23日号

常任・特別委員会が決定

横浜市会

常任・特別委員会が決定 政治

山下氏が委員長に

5月23日号

新議長に横山氏

横浜市会

新議長に横山氏 政治

青葉区から初選出

5月23日号

「交通ルールを守ろう」

「交通ルールを守ろう」 社会

青葉署等がキャンペーン

5月23日号

嶮山小学校が40周年

嶮山小学校が40周年 教育

児童・地域住民ら 航空撮影

5月23日号

認知症にならないために

認知症にならないために 社会

横浜総合病院が講演会

5月23日号

グラウンドゴルフ大会

グラウンドゴルフ大会 スポーツ

参加者 募集

5月23日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク