青葉区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

(PR)

子育てコラム「もみじのおてて」【8】 感染症になってしまったら

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena

 前回は感染症の予防についてお話ししましたが、どんなに気を付けていても完全に感染症を避けることはできません。では、「感染症にかかったかな?」と思ったら第一に何をすべきなのでしょうか?

 病気にかかったら、重症化させないことが最も重要です。まずは速やかに小児科医にかかることが大切で、そのために自分に合った「かかりつけ医」を見つけておきましょう。「かかりつけ医=同じ医師にかかる」ことで、既往歴や体質などを知ってもらうことができます。また、かかりつけ医の休診日や深夜にはどこの病院に行くのか、あらかじめ決めておくと迅速に通院することができます。

 余談になりますが、最近、テレビCMで「子どもが大人と同じ免疫力を持つには約15年かかる」と表示されていることに気づきました。CMの内容は「子どもは大人より免疫力が低く病気になりやすいので、しっかり除菌をしましょう」というもの。確かに子どもの免疫力は低いですが、バイ菌に接することで免疫を獲得していきますので、無菌状態で15年間過ごしても、大人と同じ免疫力を持つことはできないのです。

 子どもたちは良い経験も嫌な経験も糧として成長していきます。病気も嫌な経験ですが、免疫獲得のための大切な経験の1つだと考えていいのかもしれません。あまり神経質にならずに、一般的な感染症予防をし、異常が見られたら速やかに通院などの対応を取りましょう。

もみじ保育園

横浜市青葉区松風台18-10

TEL:045-961-7131

http://momiji-aoba.or.jp/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

豊かな暮らしを支え25年

豊かな暮らしを支え25年

マンション管理の相談なら浜管ネットへ

11月26日号

水道修理・水廻りのプロフェッショナル

水道修理・水廻りのプロフェッショナル

市水道局「水の総合サービス提供事業」協力事業者 (株)ビルド

11月26日号

衣服の整理のコツは

衣服の整理のコツは

年末の「やめる3カ条」

11月26日号

入居時費用は840万円〜 昼食付見学会

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

入居時費用は840万円〜 昼食付見学会

 12月13日(日)まで開催 完全予約制で申込受付中

11月26日号

補聴器のプロに聞こう

60年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

11月28日(土)29日(日) (株)なとり電化プラザで

11月26日号

新しい供養のかたち

新しい供養のかたち

妙蓮寺の永代供養墓

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 青葉区の声をカタチに!

    念願の認知症疾患医療センター設置 市政報告

    青葉区の声をカタチに!

    公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

    11月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専門家が語るコロナ対策

専門家が語るコロナ対策

青葉区役所で12月20日

12月20日~12月20日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月26日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第10回「お手伝いが生きる力の           基礎を養います」

    11月26日号

  • 20万8千筆の署名提出

    〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

    20万8千筆の署名提出

    11月19日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク