港南区・栄区版 掲載号:2017年8月31日号 エリアトップへ

パスセンター 舞台通じ就労課題を克服へ 精神障害者対象に新たな支援

文化

掲載号:2017年8月31日号

  • LINE
  • hatena
演劇のワンシーン
演劇のワンシーン

 演劇や朗読などの舞台を通じて課題を克服し就労へ――。精神障害者を対象に就労支援に取り組んでいる就労移行支援事業所パスセンター(港南区上大岡西)の文化祭が22日、ひまわりの郷ホールで開かれた。約30人の施設利用者が舞台に上がり、日頃の成果を披露した。

 パスセンターは上大岡西に2カ所、戸塚区川上町に1カ所の事業所を構え、精神障害や疾患がある人を対象に仕事に必要なスキルを身につける取り組みや資格取得、面接対策などの就労支援を行っている。演劇や朗読はコミュニケーション能力の向上やあがり症対策として取り入れている。

 文化祭の開催は今回が初めて。この日は利用者が自作自演の演劇を披露したほか、朗読や音楽ライブがあった。また14日から22日にかけて利用者が制作した絵画や写真、映像作品などの展示も行われた。

 「初めての発表に少し緊張。就職活動の面接で緊張せずに大きな声で話せるように今回の演劇への参加を決めた」と港南区最戸在住の37歳の男性。

 赤尾太郎代表理事は「新しい視点の就労支援。普段は内気で自信のない人でも役を通じて声を掛け合うことで表現できるようになる。皆さんにとっていい経験になったのでは」と話した。
 

港南区・栄区版のトップニュース最新6

年度内に8年ぶり改定へ

横浜特別自治市大綱

年度内に8年ぶり改定へ 社会

市、引き続き国へ要望

11月19日号

静かにゆったり20周年

青空太極拳の会

静かにゆったり20周年 スポーツ

健康づくり、交流の場

11月19日号

大津前団長の受章祝う

港南消防団

大津前団長の受章祝う 社会

春の叙勲で瑞宝単光章

11月12日号

子と保護者に手話を

聴覚障害児支援

子と保護者に手話を 社会

県の事業、栄区内で始まる

11月12日号

念願のコミカフェ開店

日野南

念願のコミカフェ開店 社会

「地域の誰もが集えるよう」

11月5日号

交通課題解消へ実証実験

上郷ネオポリス

交通課題解消へ実証実験 社会

モビリティを住民が運用

11月5日号

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク