港南区・栄区版 掲載号:2019年3月14日号 エリアトップへ

本郷中央地区 子育てフォーラム初開催 情報共有で支援のきっかけに

社会

掲載号:2019年3月14日号

  • LINE
  • hatena
情報共有の場となったフォーラム
情報共有の場となったフォーラム

 「安心感のある子育て」の支援を目的に栄区の本郷中央地区を中心に未就園児を支援する施設・団体と地域住民が2月24日、栄区桂台中のホールでフォーラムを初めて開いた。施設や団体が住民に広く認知されていない現状などが明らかになり、今後の取組への足がかりとなった。

 本郷中央地区では自治会町内会、各種団体、桂台地域ケアプラザの関係者をメンバーとして「本郷中央地区支えあい連絡会」を組織し、超高齢社会や子育てといった地域課題の解決に取り組んでいる。第3期栄区地域福祉保健計画(2016年度〜20年度)の地区別計画の一環で、連絡会の佐野勝彦会長は「栄区は市内で高齢化率がトップということもあって高齢者の課題には取り組んでいる。一方で子どものことにはもっと力を入れないといけない」とし、子育て関連の取組にも重点を置いているという。

 そんな中で2月24日には、同連絡会の子育て部会が中心となり、社会福祉法人「訪問の家」のホールで初のフォーラムを開催した。連絡会のメンバーのほか地区内の未就園児を対象とした子育て支援施設・団体あわせて約90人が出席し、施設紹介や活動発表で情報共有を図った。参加者からは「身近な場所にこんな施設があるなんて知らなかった」との感想が多く寄せられた。

 同連絡会の子育て部会は、核家族化を背景に単一世帯のみでの課題解決が難しいとして、地域の中での「安心感のある子育て」を1つのテーマとしている。佐野会長は「子育てを終えると関心が薄くなりがち。高齢者の課題に若者が関わり、子育ての問題を高齢者が考えることが『地域で取り組む』ということ。支援に積極的な人も多いので、今回のことをきっかけにできれば」と話した。連絡会では今後、4歳児以降の居場所づくりなどについても検討するという。

港南区・栄区版のトップニュース最新6

県内不足数、3万人超

看護職員

県内不足数、3万人超 社会

厚労省が2025年推計公表

11月14日号

街歩きイベント初開催

横浜港南台商店街

街歩きイベント初開催 社会

あさって16日 抽選で賞品も

11月14日号

「田谷の洞窟」題材に大臣賞

「田谷の洞窟」題材に大臣賞 文化

千秀小と住民・研究者の取組

11月7日号

郊外再生へ新型交流施設

栄区 野七里

郊外再生へ新型交流施設 経済

住民が運営、コンビニ併設

11月7日号

いじめ認知件数、過去最多

公立小中学校

いじめ認知件数、過去最多 教育

市調査で前年比2割増

10月31日号

区役所でボルダリング体験

港南区制50周年

区役所でボルダリング体験 文化

11月2日のひまわりフェスタで

10月31日号

ひまわりフェスタ盛大に

11月2日

ひまわりフェスタ盛大に 文化

50周年でイベント目白押し

10月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク