港南区・栄区版 掲載号:2019年10月3日号 エリアトップへ

横浜港南RC 地域への奉仕続け50年 11月に区と共催事業も

社会

掲載号:2019年10月3日号

  • LINE
  • hatena
50周年式典の壇上に立つ横浜港南RCの根本会長
50周年式典の壇上に立つ横浜港南RCの根本会長

 港南区内の経営者や専門職らからなる団体「横浜港南ロータリークラブ」が創立から50周年を迎えた。9月28日には中区のホテルで記念式典と祝宴が開かれ、関係者が親睦を深めながら半世紀の節目を祝った。

 ロータリークラブ(RC)は経営者や専門職の親睦と奉仕活動を目的とした団体で、世界200以上の国の各地域に組織があり、それぞれ活動を続けている。横浜港南RCは1969年9月に横浜南RCから派生する形で創立し、その後に横浜港南RCからは横浜港南台RC、横浜ひまわりRCが派生して誕生した。

 この記念式典にはメンバーや関係者のほか港南区の警察・消防・行政関係者らも含め約130人が出席して節目を祝った。あいさつに立った式典実行委員長の山野井正郎さんは「クラブとして過去を振り返りながら、未来の目標を定めて前進していきたい」と話した。

 横浜港南RCはこれまで、子どもたちのスポーツ大会への優勝トロフィー贈呈や大岡川の清掃といった奉仕活動に取り組んできた。11月2日には50周年記念事業として、港南区役所の壁面を利用したボルダリング体験イベントを区役所などとの共同で開催する。当日はテレビCMなどでも人気のプロフリークライマー・大場美和さんをゲストに招き、子どもから大人まで広く参加を呼びかけている。

 クラブの会長を務める根本雄一さんは「横浜港南RCは港南区とともに歩んできた歴史があり、区役所ともつながりが深く、今回の企画実現につながった。ボルダリングは東京五輪の正式種目となった注目の競技なので、多くの人に楽しんでもらえたら」と話した。

10/16家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

港南区2案が2次審査へ

横浜市まち普請事業

港南区2案が2次審査へ 社会

集会所・カフェ整備めざし

1月16日号

ラポール上大岡オープン

ラポール上大岡オープン スポーツ

障害者スポーツの拠点

1月16日号

オリ・パラ  準備は万端

黒岩知事インタビュー

オリ・パラ 準備は万端 社会

1月9日号

「指定ごみ袋制」検討へ

横浜市

「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境への配慮も背景に

1月9日号

「つながりを大切に」

港南区長インタビュー

「つながりを大切に」 社会

「区民との連携・協働」を強調

1月1日号

「東京五輪のその先も」

(株)横浜スタジアム

「東京五輪のその先も」 スポーツ

藤井社長 新春インタビュー

1月1日号

「にぎわいと活力生む年に」

林市長インタビュー

「にぎわいと活力生む年に」 社会

IR誘致へ「理解求める」

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク