町田版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

神楽殿を新築した野津田神社の総代長を務める 村野 豊明さん  野津田町在住 70歳 

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena

未来へと引き継ぐために

 ○…野津田神社の総代長として2期6年目に大きな仕事が待っていた。長年の懸案事項でもあった神楽殿の老朽化問題。令和という新時代に建設できたことは運命だったのかもしれない。「前年度から長い時間をかけて議論を重ねてきた。いろいろな意見がありましたが、最後はみなさんの総意を信じて、それが正しいと決めました」。8月の祭りに間に合わせるため、工期を考えてぎりぎりのところで判断した。

 ○…この地で生まれ育ち、神社は身近な存在だった。旅回りの劇団の芝居を楽しみ、夏祭りや模擬店にわくわくした思い出がある。こうしたものを次世代に残したい。氏子の減少、地域の高齢化。祭り当日に行う「こども山車」は「子どもたちが神社や祭りに参加して良い思い出を作れるように」と考えて始めたものだ。

 ○…物づくりが好きで家業の製作所を継いだ。人が嫌がるような面倒で大変な仕事ほど気持ちが入った。「失敗は怖くない」が信条。若いころから経験した数々の失敗が身になっている。現在は会長の座についたが、今も現役で働く。大学生から小学生まで6人いる孫の成長が何よりも楽しみ。総代長としての務めも「家族の手伝いがあるからできる」と感謝を述べた。

 ○…「神社には地域に暮らす人々が安全で幸せに暮らしていけるように見守ってくれる役割があると思っています」。そんな地域の宝を未来へと引き継ぐために自分たちに何ができるだろうかと考える。神楽殿建設にあたり苦労したのが資金繰り。「氏子並びに関係者のみなさまからの奉賛金へのご協力があってこそ。総代長として心からお礼を申し上げます」。次は2期工事として境内に授与所兼囃子櫓を新設する計画がある。来年3月に任期を終えるまで、もうひと仕事が待っている。

町田版の人物風土記最新6

花形 冴美さん

女子プロボクサーの世界チャンピオンとして初の防衛戦に挑む

花形 冴美さん

高ヶ坂在住 34歳 

8月8日号

柳生 絵美子さん

“ママさんピアニスト”として町田を主な舞台として演奏会を開く

柳生 絵美子さん

 川崎市在住 39歳 

8月1日号

井上 博行さん

町田・相模原経済同友会の代表幹事に就任した

井上 博行さん

山崎町在住 79歳

7月25日号

清水 行雄さん

町田市観光コンベンション協会の会長に就任した

清水 行雄さん

 成瀬在住 77歳 

7月18日号

原 智之さん

初開催となる「マチダブル2019」の実行委員長を務める

原 智之さん

 高ケ坂在住 41歳 

7月4日号

高橋 未来子さん

オペラ歌手で、町田イタリア歌劇団10周年記念公演「アイーダ」に出演する

高橋 未来子さん

 相模原市在住 

6月27日号

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク