大和版 掲載号:2021年4月23日号 エリアトップへ

エクステリアのコンテストで全国1位になった 吉川 篤さん 中央林間在住 40歳

掲載号:2021年4月23日号

  • LINE
  • hatena

庭造りありきの街づくり

 ○…エクステリアと庭のデザインから施工まで担う会社の代表とデザイナーを務め、このほど全国規模のデザインコンテストで大賞を受賞。「おかげさまで受賞の反響なのか、相談予約が10月まで埋まってしまって」と恥ずかしそうに額を指で掻く。顧客満足度100%を目指し、相談からプラン、現場の確認まで担当者が全て1人でこなすため、月に受ける仕事の量は限られてしまう。

 ○…「お客様様との関係性を最も重視」。ひたすら話を聞く、通常1回の打合せで2、3時間を費やすが、一番長い時で6時間になった時もあったと笑う。家の購入と同様、玄関周りや庭造りなど、外構工事の費用も安くはない。後悔なく、家を彩る庭や外構にも夢をみてもらいたい、その思いで提案を繰り返し納得のプランを見出す。

 ○…市内福田生まれの福田育ち。大学卒業後はアルバイトでためたお金でオーストラリアに1年滞在。帰国後、映像の世界に興味を持ち専門学校を経て、製作会社に就職。エクステリアの世界に足を踏み入れたのは30歳。「家業に入って、しばらく経ってからかな」と話す。実家はゆとりの森ややまと防災パークなどの公園工事にも携わる造園・土木会社。祖父や父が成長させた会社のノウハウをさらに発展させるため、家業を手伝いながらデザインを学ぶ学校に通い、5年前に自身の会社を立ち上げた。

 ○…夢は、小さくても良いから庭造りありきの家々が軒を連ねる街づくり。「庭を含めて家族で過ごすお家時間が最高に楽しい空間になる家を4軒1区画からでもいいから作る。それが僕の街づくり」と語る。プロジェクトは1人ではできない、そのため不動産をはじめ様々な業種との横の繋がりを組織立て、実現することを計画中だ。

太ひでし事務所

大和市大和東3-7-11大和東共同ビル101号

https://futori.net/

<PR>

大和版の人物風土記最新6

安保 弘豊さん

中央林間で10月9日、10日に開く「運ちょこ祭り」の発起人を務める

安保 弘豊さん

中央林間在住 49歳

10月1日号

中村 健一さん

「私とティアンとイーサン食堂」を文芸社から出版した

中村 健一さん

南林間在住 57歳

9月24日号

川満 美和子さん

大和市倫理法人会の新会長に就任した

川満 美和子さん

南林間在住 51歳

9月10日号

青木 浩一(ひろかず)さん

神奈川県社会保険労務士会厚木支部の支部長に就任した

青木 浩一(ひろかず)さん

海老名市在勤 56歳

9月3日号

安部 正彦さん

神奈川県行政書士会大和・綾瀬支部の支部長に就任した

安部 正彦さん

西鶴間在住 47歳

8月27日号

久野 新一さん

(公社)全日本不動産協会神奈川県本部さがみ支部支部長に就任した

久野 新一さん

相模原市在住 58歳

8月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook