神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
大和版 公開:2024年3月1日 エリアトップへ

柏木実業専門学校で教諭を務め、簿記の書籍(2月18日発行)を執筆した 伊藤 正義さん 上草柳在住 44歳

公開:2024年3月1日

  • X
  • LINE
  • hatena

これからも書き続ける

 ○…現役教諭として教壇に立つ傍ら、初学者・留学生向けに簿記の書籍を執筆した。「ご縁があって今回の出版が実現した。本を出すのは夢だったので、とてもうれしい」。2022年6月に執筆の依頼を受け、約1年半かけて作り上げてきた。留学生が学ぶことも想定して、日本語のルビ振りなども提案。「現場での経験を生かして執筆できた」と、確かな手ごたえを感じている。

 ○…白羽の矢が立ったのはこれまでの活動が影響しているという。「実は…」と渡された資料には、趣味で執筆してきた小説作品がずらり。「せっかくなら物語に自分の得意分野を入れたくて」。簿記・経営・ビジネスマナーなど手がけてきたジャンルはさまざまだ。その作品を出版の担当者に見せたところ、執筆の話が進んでいった。「執筆した作品は全部保管している。続けてきて良かった」とにっこり。

 ○…東京都日野市で生まれた。「子どもの頃は勉強が苦手だった」と振り返るが、中学生の時に映画「ぼくらの7日間戦争」を観て教員を志したという。都内の商業高校に進学し「商業教育が肌に合っていた」と、勉強の楽しさに気付いたのはこの頃から。部活はワープロ部に所属し、全国大会で入賞するほどの腕前。「早打ちは得意」と自信を覗かせる。大学では経営学を学び、卒業後は教師の道に進んだ。

 ○…26歳の時に結婚し、2人の娘とともに暮らす。やむなく転職した時期もあったが、約12年前から柏木実業専門学校で再び教壇へ。上草柳に移り住んだのもほぼ同時期で、お気に入りの場所は泉の森。「桜の季節が待ち遠しいです」。日常の出来事が物語のヒントになることが多く、目標は「2冊目を出すこと」。創作意欲はまだまだ止まらないようだ。

大和版の人物風土記最新6

甲斐 茂男さん

小品盆栽愛好会の会長を務め、このほど「小品盆栽展」を開いた

甲斐 茂男さん

中央林間在住 82歳

4月19日

加藤 和也さん

4月1日付で大和市消防本部の消防長に着任した

加藤 和也さん

深見西在勤 59歳

4月12日

板庇(いたびさし) 一郎さん

昨年50周年を迎えた「宮下神輿会」の会長を務める

板庇(いたびさし) 一郎さん

深見在住 61歳

4月5日

下河辺 治美さん

「大和市肢体不自由児者父母の会」の会長を務める

下河辺 治美さん

福田在住 55歳

3月29日

明吉 美智子さん

「第19回大美展」を主催する大和美術協会で第5代会長を務める

明吉 美智子さん

上草柳在住 85歳

3月22日

清水 明義さん

一般財団法人東京マラソン財団主催のイベントでギネス記録を更新した

清水 明義さん

中央林間在住 69歳

3月15日

大和市で葬儀なら、地元「ふじみ式典」

地域顧客満足度NO.1店を目指す創業35年以上の葬儀社です。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

綾瀬で初公演

ロジェ・ワーグナー合唱団 好評発売中

綾瀬で初公演 大和市文化

心に響くゴスペルなど

4月28日~4月28日

大和版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook