ホーム > 足柄版 > ローカルニュース > 開成イーグルス 県大会へ

足柄

少年野球

開成イーグルス 県大会へ

平成23年度県大会出場決定春季上郡大会
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
優勝した開成イーグルス
優勝した開成イーグルス

 足柄上合同庁舎グラウンドなどを会場に5月8日、15日、22日に開催された『平成23年度県大会出場決定春季上郡大会』は、開成イーグルス(山口雄司監督、中尾諒主将)が優勝し、勝利の栄冠を手にした。

 県大会への出場権をかけて足柄上郡の少年野球7チームが出場し、リーグ戦で勝敗を競った同大会。イーグルスは、エースで4番の小玉圭吾副主将を中心とした打線の爆発力とチームワークの良さで快勝を続け、最終試合の中井ヘロンズ戦でも8対0の5回コールド勝ち。小玉くんは完全試合を成し遂げた。最終成績は5勝1分け。準優勝は開成少年野球クラブ、3位は中井ヘロンズ。

 山口監督は「40年の監督歴の中でも、なかなかない強いチーム。試合ごとに成長を続けているので、自信を持って県大会に臨んでほしい」と期待を寄せた。

 イーグルスは他の地区大会で優勝した分もあわせて、今夏3つの県大会に出場する権利を得ている。
 

関連記事

powered by weblio


足柄版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野