足柄版 掲載号:2011年12月3日号
  • googleplus
  • LINE

開成町 先人の知恵を次代へ 開成南小4年生が「かすみ堤」を学ぶ

教育

府川町長(中央)も臨時講師として登場
府川町長(中央)も臨時講師として登場

 開成町吉田島の九十間土手で11月25日、開成南小学校4年生約90人が、河川の氾濫から市街地を守る堤防の「かすみ堤」について学んだ。

 これは4年生が郷土の歴史を学ぶ現地学習の一環として、かすみ堤に詳しい「足柄の歴史再発見クラブ」を講師に招いて、5年前から行われているもの。同クラブでは開成小、開成南小、南足柄市の福沢小の3校の現地学習に協力している。

 児童らはクラスごとに3班に分かれて酒匂川沿いを移動。大脇良夫顧問ら同クラブのメンバーから説明を受けながら、酒匂川沿いにある松並木や治水碑、資料を展示している酒匂川ふれあい館などを見学して歩いた。また当日は府川裕一開成町長も臨時講師となり、九十間土手の上で児童らに「これはどうしてだと思う?」など質問を投げかけながら、かすみ堤の働きや、酒匂川の氾濫の歴史について解説した。

 初講師となった府川町長は「細かい所まで覚えなくても良い。この場所が何で、どんな時に役立ったのかを知ってもらうことが大切」と意義を語った。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

古民家に茅束(かやたば)

茅葺屋根

古民家に茅束(かやたば)

3月17日号

篠窪バイパスが開通

始まる観光地改革

箱根町観光協会

始まる観光地改革

3月17日号

畳の上で真剣勝負

小原孝コンサート

小原孝ピアノコンサート

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月17日号

お問い合わせ

外部リンク