足柄版 掲載号:2012年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

1200人が来場 郷土史研究6団体の合同展示会

文化

多くの人で賑わった
多くの人で賑わった

 小田原市と足柄上地域で活動する郷土史研究6団体による初の合同展示会が、6月1日から3日まで開成町民センターの大会議室で開かれ、町内外から延べ1236人が来場した。

 足柄史談会、小田原史談会、大井町郷土史研究会、山北地方史研究会、南足柄歴史同好会、足柄の歴史再発見クラブの6団体が、ここ数年の研究成果を結集して発表した同展示会。110年前に300人を超える死傷者を出した「小田原大海嘯」の絵巻をはじめ、多彩な展示物に多くの人が見入った。大脇良夫代表は「内容が良ければ遠方からでも見に来てもらえる、と自信につながった。今後も何年かに一度のペースで発表の場を設けて、地域の文化や郷土意識の向上に寄与していきたい」と話している。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク