足柄版 掲載号:2013年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

火災想定し訓練 グループホーム和らぎ

消火器の使用手順を確認した
消火器の使用手順を確認した

 南足柄市和田河原にある「グループホーム和らぎ」で避難訓練が行われた。

 今回の訓練は、2月に長崎県で発生したグループホームの火災事故を受け、火災を想定した内容で実施。

 訓練用の非常ベルを合図に利用者らがスタッフの誘導で施設内からの避難を行い、消防職員による講評の後、利用者やスタッフが訓練用の消火器を使い消火訓練も行った。訓練を終えた男性の利用者は「自分たちも消火に参加する場面があるかもしれない。その時のためにも消火器の使い方を知っておく必要はある」と話した。

 今回の避難訓練は近隣住民の立ち会いのもと実施されており、同施設の管理者の鈴木晃裕さんは「有事を想定し、平常時から近隣住民の方と協力、連携ができる関係を作っておきたい。協力していただき感謝しています」と話している。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク