足柄版 掲載号:2013年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

利用促進の拠点に 「かいせい自転車の駅」が誕生

社会

右の看板が目印
右の看板が目印

 町民の自転車利用を推進している開成町では、9月1日から開成水辺スポーツ公園内に「かいせい自転車の駅」を設置して、空気入れポンプや修理用工具などの無料貸出を開始した。

 同町では町域が平坦という町の特性を生かそうと、環境への負荷が少なく、健康にも良い自転車の利用を促進している。同公園では自転車利用者に、これまで駐輪ラックや休憩スペース、トイレ等を提供してきたが、これに工具等の貸出を加えることで利用者の利便性向上や町の情報提供などを目的としている。事業費は看板代や工具代など約3万7千円。なお「自転車の駅」事業は、栃木県宇都宮市などでも実施している。

 自転車の駅は、町外の人でも利用可能。公園スタッフは「工具等は管理棟で保管しているので、気軽に声をかけてください。駅の設置によりサイクリングを楽しむ人が増え、公園利用者の増加にもつながれば」と期待を寄せている。
 

暑中お見舞い申し上げます

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク