足柄版 掲載号:2014年4月26日号 エリアトップへ

富士ボトリング 防犯組織を結成 県警が主催し出発式

掲載号:2014年4月26日号

  • LINE
  • hatena
小雨が降る中、パトロールに出動する隊員=4月22日・富士ボトリング(株)正門前
小雨が降る中、パトロールに出動する隊員=4月22日・富士ボトリング(株)正門前

 富士ボトリング(株)(大井町西大井/山崎和彦社長)の社員を中心に結成された「富士ボトリングパトロール隊」の出発式が、4月22日に行われた。企業が主体となり活動する防犯組織は松田警察署管内では初。

 同隊は2012年11月に結成。山崎社長を中心に、同社の社員有志で構成されている。パトロールは月に1回、5、6人の隊員が就業後の午後5時から午後6時までコースを決めて、町内を巡回している。

 今回の出発式は企業が主体となった新しい防犯活動を周知し、関係機関との連携強化を図ることなどを目的に神奈川県警本部が主催した。

 式には間宮恒行大井町長や伊藤正道松田警察署長も駆けつけ、隊員らを激励。結成の経過説明や隊員の紹介が行われた後、山崎社長の号令のもとパトロールに出発した。

 西大井周辺では以前から不審者によるわいせつ行為などが多発していて、近隣にある大井高校の女子生徒が被害を受けたケースもあることから、取り組みに賛同した同校の教員も活動に参加している。

 山崎社長は「大井町に拠点を置く企業として、お世話になっている地域に自分たちが直接行動できることで貢献したいと、ずっと考えていた。当社の中に路上で見知らぬ男に抱きつかれたという女性社員がいたことも活動を始めたきっかけ。地域の安全の一助になれば」と話す。

 同隊は今後、町役場や松田署、県警、周辺自治会の防犯組織などとも連携を図り、地域住民の参加も想定し活動していくという。

 富士ボトリング(株)は昭和48年創業。社員数52人。大井町の地下水などを使って、ウーロン茶などの清涼飲料水を製造している。

足柄版のトップニュース最新6

開成町社協にキャラ誕生

開成町社協にキャラ誕生 社会

その名は「みずたまちゃん」

1月18日号

2度目の成人祝う

2度目の成人祝う 社会

南足柄で四十祭

1月18日号

参加者評価が全国7位に

参加者評価が全国7位に スポーツ

天狗のこみちマラソン

1月11日号

新成人は1062人

本紙発行1市4町

新成人は1062人 社会

今週土日各市町で式典

1月11日号

小水力発電の有用性を実証

小水力発電の有用性を実証 経済

自治会長オンブズマンの会

1月4日号

連絡協議会 活性化の1年

連絡協議会 活性化の1年 経済

シルバー人材センター

1月4日号

堀内良一さんが林野庁長官賞

ウッドデザイン賞

堀内良一さんが林野庁長官賞 文化

木製の医療玩具が高評価

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク