足柄版 掲載号:2016年1月23日号 エリアトップへ

(PR)

精神科医師が答える 「認知症かも?」 取材協力/北小田原病院

掲載号:2016年1月23日号

  • LINE
  • hatena
中村慎一医師(左)山下まや看護部長(右)
中村慎一医師(左)山下まや看護部長(右)

 「うっかり忘れたのか、認知症なのか?」認知症の初期症状について、南足柄市にある北小田原病院の中村慎一医師に話を聞いた。

 ―最近物忘れが多く、認知症でしょうか?

 物忘れと言っても老化現象によるものと、認知症の初期状態のものとあります。「同じことを何度も聞く、話す」などの症状があれば認知症の初期症状も考えられます。

 ―どのような診察をするのでしょうか?

 主に問診をします。物忘れが始まった時期や様子などを聞き、必要であれば画像検査や血液検査なども行っています。受診するときは、本人だけでなく、家族や身近な人が付き添うと、スムーズに診察が進むと思います。

北小田原病院

神奈川県南足柄市矢倉沢625

TEL:0465732191

http://www.ims.gr.jp/kitaodawara/

足柄版のピックアップ(PR)最新6

上野千鶴子さんが語る「お家でひとりで死ねますか」

人と車と環境が心豊かに共存

人と車と環境が心豊かに共存

株式会社ファーレン小田原

1月1日号

今までにないモノづくり

今までにないモノづくり

文化堂印刷株式会社

1月1日号

地域に安心を届ける医療体制

「小児医療」「リハビリテーション室」 医療レポート足柄上病院シリーズ㊶

地域に安心を届ける医療体制

取材協力/県立足柄上病院

1月1日号

今や、乗った分だけ支払う時代月々2万円〜憧れの車を

ふんわり甘〜い「純生食パン」

食パンを超えた幸せの味

ふんわり甘〜い「純生食パン」

巡礼街道『晴れ時々パン』

12月7日号

お済みですか?特定健診

ワンコインの受診も可能

お済みですか?特定健診

協会けんぽ神奈川支部

11月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク