足柄版 掲載号:2017年11月4日号 エリアトップへ

山北町 岩本章治さん 敬神功労章を受章 神明社の氏子総代として34年

文化

掲載号:2017年11月4日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手にする岩本章治さん
賞状を手にする岩本章治さん

 山北町皆瀬川の神明社(薮田拓司宮司)で氏子総代を務める岩本章治さん(77)=山北町皆瀬川が10月27日、神社庁による平成29年秋敬神功労章有功章を受章した。

 今年8月に神明社の薮田宮司が岩本さんを受章者候補として申請し、選考委員の審査を経て9月22日に有功章の受章が決定した。有功章の受章者は全国で34人。神奈川県内からは岩本さんを含む3人が受章した。

 岩本さんは1983年に神明社氏子総代に就任し、現在は足柄上郡神社庁総代会の副会長と足柄・小田原神社庁監事、神奈川県神社庁総代会評議員を務める。

 1995年から5期20年間、山北町議を務め、国指定重要無形民俗文化財「山北のお峯入り」では祭事を取り仕切る保存会の会長や副会長を歴任し、今年10月に5年ぶりに開催されたお峯入りでは、踊りや振り付けの指導者と司会進行を務めた。

 神明社は、大野山の東約1・5キロにある、2つの隆起をもつ高杉山にまつられている。薮田宮司は寒田神社の宮司を退き、7月から室生神社の宮司として神明社の宮司を兼務している。岩本さんは「長年の積み重ねを見ていていただき感謝している。今後も頑張りたい」と話している。
 

神明社のお峯入り奉納 =10月8日
神明社のお峯入り奉納 =10月8日
お峯入りで司会を務める岩本さん
お峯入りで司会を務める岩本さん

足柄版のローカルニュース最新6

段ボールで甲冑作り

段ボールで甲冑作り 社会

参加者を募集

8月15日号

古関裕而を知る

古関裕而を知る 社会

刑部氏の著書発売中

8月15日号

ルール守って安全に

県がたばこ対策で新制度

県がたばこ対策で新制度 社会

協力企業・団体を認定

8月15日号

足柄上病院に寄付

彫刻家・蘭さん

足柄上病院に寄付 文化

8月15日号

みんなで挑戦 リフティング

みんなで挑戦 リフティング スポーツ

ベルマーレFC(フットサルクラブ)がコラボ

8月15日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク