足柄版 掲載号:2017年12月23日号 エリアトップへ

大雄山最乗寺 正月事始め「煤(すす)払い」 新年の準備着々

文化

掲載号:2017年12月23日号

  • LINE
  • hatena
大雄山最乗寺本堂 =12月13日
大雄山最乗寺本堂 =12月13日

 大雄山最乗寺(石附周行山主)で12月13日、年末恒例の煤払いが行われた。

 厳しく冷え込んだ朝8時前、大きな太鼓の音が境内に響き渡ると、本堂下の池に用意された長さ4メートルほどの笹竹が境内各所に数本ずつ運ばれた。

 本堂では5人の僧侶が奥中央に鎮座する本尊の周りから徐々に外側へと広がり煤を払った。

 煤払いは正月事始めのひとつ。正月に年神様を迎えるために一年の汚れを払い、清めるため12月13日に行われている。江戸城での習わしを真似て始まり大掃除の習慣になったとされる。

足柄版のローカルニュース最新6

卒業制作で花のドレス

卒業制作で花のドレス 教育

吉田島高校草花専攻の6人

12月7日号

15日 第19回定期演奏会

マジェスティーウィンド

15日 第19回定期演奏会 文化

12月7日号

松崎運之助氏が講演

松崎運之助氏が講演 文化

 きょう大井町で

12月7日号

福沢小閉校計画で講演会

福沢小閉校計画で講演会 社会

12/21 卒業生有志が企画

12月7日号

土曜タグラグビー体験会

土曜タグラグビー体験会 スポーツ

12/14から3月まで

12月7日号

全国のお城が大集合

全国のお城が大集合 文化

 12月21日・22日、横浜で

12月7日号

足柄事件簿

11/22〜11/28

足柄事件簿 社会

松田警察署管内

12月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク