足柄版 掲載号:2018年2月17日号 エリアトップへ

未病バレービオトピア 4月オープンへ 仏シェフ監修のフレンチも

経済

掲載号:2018年2月17日号

  • LINE
  • hatena
工事が進むブルックス大井事業所の本館前
工事が進むブルックス大井事業所の本館前

 大井町山田のブルックス大井事業所に今年4月、「未病バレー・ビオトピア」がオープンする。県西地域活性化プロジェクトの拠点施設として地域の特長を生かした食や運動を提供して、健康な暮らしを啓発する。

 神奈川県の黒岩祐治知事が提唱し、健康・医療の国家戦略にも昨年2月にその定義が盛り込まれた「未病」。病気と健康の間を行き来する「未病」を改善する取り組みは神奈川県が先進で、県西地域における拠点にブルックスと大井町が名乗りを上げた。

 この春にその拠点施設となる「未病バレー・ビオトピア」がオープンする。ビオ(Biо)は「命」、トピア(ТOPIA)は「理想郷」を表すユートピアの意味で「訪れた人が新たな自分を知り、食や運動、癒しを通じて発見と驚きを提供していく」としている。

 ブルックスは、本館前の既存売店建物で改修工事を進め、4月末のオープンをめざしている。

 ビオトピアには、フランス最優秀職人章を受章したフランス人シェフが2市8町の食材などを使い監修するフレンチ料理や、和食、カフェ、県西地域の特産品や発酵食品、リラクゼーション雑貨、野菜や輸入食材などを扱うマルシェも入る。

 4月上旬にもその全容が発表される予定。HPは「ビオトピア」で検索。

足柄版のトップニュース最新6

新会長に瀬戸氏

新会長に瀬戸氏 経済

南足柄市商工会が新人事

6月6日号

この先も必要だからこそ

この先も必要だからこそ 教育

南足柄でネット授業開始

6月6日号

オンライン学習を開始

松田町

オンライン学習を開始 教育

小中学校630人を対象

5月30日号

6月26日 道の駅オープン

6月26日 道の駅オープン 経済

「足柄・金太郎のふるさと」

5月30日号

詩の朗読 感動から寄付

詩の朗読 感動から寄付 社会

春めき財団 古屋富雄さん

5月23日号

新型コロナ詐欺に注意を

新型コロナ詐欺に注意を 社会

松田警察署が呼びかけ

5月23日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月6日号

お問い合わせ

外部リンク