足柄版 掲載号:2018年3月31日号
  • googleplus
  • LINE

大雄町 里山に紅色のサクラ 開花に合わせて催し

文化

満開の大雄紅と蕾が色づき始めたしだれ桜=27日撮影
満開の大雄紅と蕾が色づき始めたしだれ桜=27日撮影
 南足柄市大雄町の住民が中心になり里山の景観を守っている「花咲く里山」で紅しだれ桜2本の開花が始まった。今週末は3月27日頃に満開を迎えたソメイヨシノと寒緋桜が自然交配した固有種のサクラ「大雄紅」も、まだ見られるという。

 大雄町は農家の後継者不足などで荒廃した畑や山およそ13ヘクタールに四季折々の花を植えて「古き良き里山」の風景を甦らせている。紅しだれ桜は1962年に植樹された。関係者によると4月初旬に満開になる見込み。

 4月15日(日)まで桜まつりが開催され、地場産品の販売が行われる。また3月31日(土)はバームクーヘンとハーブティーづくりのデモンストレーションが実施され、午前10時頃から販売、4月1日(日)はバームクーヘン作りなどの体験(1500円、希望者は越前さん【携帯電話】080・4326・6283に問い合わせ)がある。7日(土)の午前中はミニ音楽祭が予定されている。

足柄版のローカルニュース最新6件

3カ月”週イチ”脳トレ

松田町

3カ月”週イチ”脳トレ

9月15日号

踊り手1千人壱粋が最優秀賞

人工芝化検討へ

体育センター・グラウンド

人工芝化検討へ

9月15日号

2年ぶりに「勝ったぞ〜」

南小の環境美化に協力

丹沢荘が閉館

中川温泉

丹沢荘が閉館

9月15日号

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月15日号

お問い合わせ

外部リンク