足柄版 掲載号:2018年12月8日号
  • LINE
  • hatena

中学生が活躍 地域のまつり支える

教育

協力して枝を束ねる台中生=12月4日酔芙蓉農道
協力して枝を束ねる台中生=12月4日酔芙蓉農道
 南足柄市のふくざわ公園近くの酔芙蓉農道で4日、足柄台中学校(浄泉和幸校長)の1年生139人が剪定枝を片づけるボランティアを行った。

 1キロに及ぶ酔芙蓉農道には地元の団体「千津島花紀行」(高橋達之会長)により約800本の酔芙蓉が植栽。9月の酔芙蓉まつりで大輪の花を咲かせるために、毎年、12月初旬頃に会員が出て全ての木の枝を根本からカットしている。

 同校では地域のことを知る総合学習のなかで2011年から作業に参加。生徒らは事前に指導を受けて本番に備えた。クラスごとに分かれペアで剪定された枝を束にして所定の場所に次々運んだ。

 高橋会長は「毎年中学生が手伝ってくれるので助かる」。総合担当の大場勇太教諭は「生徒が市のことを知り参加することで市の活力につながれば」と話した。

『町屋住宅』 第3次申込開始

松田町がお届けする「子育て応援賃貸住宅」ママが笑顔で子育てできる環境がここに

https://www.you-me-class.co.jp/contents/feature/pfi/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月15日0:00更新

  • 12月8日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク