足柄版 掲載号:2018年12月22日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

一般内科・消化器内科(胃腸) 医療レポートシリーズ【2】 「冬の急性胃腸炎について」 取材協力/あじさい内視鏡クリニック

高田院長(右)とスタッフ
高田院長(右)とスタッフ
 開成町みなみ地区に今秋オープンした『あじさい内視鏡クリニック』。

 高田龍介院長にこの時期に多くみられる急性胃腸炎について話を聞いた。

 ―どのような胃腸炎でしょうか

 「冬の風邪」や「お腹の風邪」ともいわれるもので、ノロウイルスやロタウイルス等による感染性の胃腸炎です。

 ―ノロウイルスの症状などについて

 潜伏期間は24〜48時間で吐き気や嘔吐、下痢、腹痛があります。インフルエンザのように効果のある抗ウイルス剤はないので、対症療法になります。体力があまりない乳幼児や高齢者は注意が必要です。3歳未満と65歳以上の方等は検査に健康保険が適用されます。通常は1〜2日続いた後に治癒していきます。脱水に陥りがちなので、水分をしっかりとって安静にすることが大切です。無理に食べようとせず、お腹がすいてきたら食べるようにしてください。

 ―予防法やここ最近の傾向、お知らせなどは

 手洗いが有効なので励行してください。また、急性胃腸炎での受診が増えてきています。お気軽にご相談ください。当院では季節性インフルエンザワクチン接種も実施しています(50人分追加)。

 ※次回は1月26日号で掲載予定です。

あじさい内視鏡クリニック

足柄上郡開成町みなみ5丁目4番地17

TEL:0465-85-3251

https://ajisaikai.jp/

足柄版のピックアップ(PR)最新6件

ゴルフとポロ「世界一の小型車」

フォルクスワーゲン

ゴルフとポロ「世界一の小型車」

2月16日号

パワースポット三峯神社へ

地元発着バスツアー

パワースポット三峯神社へ

2月16日号

夫婦用・家族用を増設

”ありがとう”の言葉をそえて…

JA虹のホール開成

”ありがとう”の言葉をそえて…

2月2日号

軽減税率制度に備える

消費税引き上げ

軽減税率制度に備える

2月2日号

ピロリ菌除菌で胃がん予防

内視鏡専門医に聞く  医療レポートシリーズ【3】

ピロリ菌除菌で胃がん予防

1月26日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

医療から介護まで

管理栄養士、薬剤師、看護師、介護士 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月16日0:00更新

  • 2月9日0:00更新

  • 2月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク