足柄版 掲載号:2019年4月6日号 エリアトップへ

新元号決まる 図書館で企画展示

社会

掲載号:2019年4月6日号

  • LINE
  • hatena
図書館の展示コーナーを担当している小林さんと和田さん(右から)
図書館の展示コーナーを担当している小林さんと和田さん(右から)

大井町

 大井町図書館では新元号の発表を前にした2月16日から、元号や皇室の歴史に関する本など約40冊の企画展示をしている。

 図書館に入るとすぐ目につく場所にある展示コーナーを担当するのは、小林嘉子さんと、和田和子さん。

 4月1日の政府発表をインターネット中継で 視聴したという。小林さんは新元号・令和について「やわらかくさわやかな印象を受けた」と振り返る。

 「令和」の出典は現存する日本最古の歌集である万葉集。図書館が所蔵する万葉集関連の本から梅花の歌32首の序文を探し、引用された言葉が載っているページに付箋を貼った。「歌から検索してもすぐに見つけられなかった。本を手に取る人がすぐわかるようにと、ページに貼りました」。付箋を貼った万葉集も展示している。

 「企画展を始めてから、天皇、皇后に関する書籍などの貸し出しが普段に比べて増えています」と二人。新元号になる5月いっぱいぐらいまで展示を続ける予定。

南足柄市

 南足柄市図書館では4月2日から、1階と2階で関連する展示を行っている。1階カウンターでは、児童図書のうち、子どもでもわかりやすい万葉集や関連図書などを20冊程度、2階カウンターでは万葉集、万葉集の作者関連の本や、梅花の宴に関する書籍などの一般書およそ20冊を展示。去りゆく平成を懐かしんでもらおうと、「平成のベストセラー」を「あの頃読んだ本をもう一度…」と題して、ベストセラーになった本を集め、2階の展示コーナーで展示している。

 山北町図書館では5月に新元号に関連する展示コーナーを設ける予定。

さまざまな展示をしている南足柄市立図書館
さまざまな展示をしている南足柄市立図書館

足柄版のローカルニュース最新6

平和の「音色」届け

平和の「音色」届け 社会

開成でチャリティー演奏

5月21日号

山北町が学生等に給付金

伝承碑から災害を学ぶ

伝承碑から災害を学ぶ 教育

5月28日講演会

5月21日号

増築の新園舎お披露目

酒田みなみの保育園

増築の新園舎お披露目 社会

5月21日号

中央公園で開園イベント

障がい者の働く機会応援

憲章Tシャツ

障がい者の働く機会応援 社会

売上の一部が工賃に

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook