足柄版 掲載号:2019年9月7日号 エリアトップへ

酒匂川の氾濫、富士山の噴火 地域の歴史わかりやすく

社会

掲載号:2019年9月7日号

  • LINE
  • hatena
旧版の内容をより現代的に
旧版の内容をより現代的に

足柄の歴史再発見クラブ

 開成町で富士山の噴火や酒匂川の氾濫の歴史などを調べている『足柄の歴史再発見クラブ』が発行した『新編富士山と酒匂川』が好評だ。

 同クラブは「素人集団が新鮮な視点で歴史を再発見するクラブ」と小林秀樹会長が話す通り、2006年の発足以来、教諭、会社員、公務員、特別職、アーティストなど現役やOBで構成されている。12年前に同誌の旧版『足柄歴史新聞富士山と酒匂川』が発行されたが、ここ10年で全国的に集中豪雨や大地震が発生し、富士山の噴火への関心が高まったことなどで、再編集することを決めたという。旧版では触れなかった内容が満載となっている。

 同クラブでは「子どもたちに歴史を伝えよう」と自治会や小学校で冊子を活用した出前授業を開催。今回の新編も小学生でも理解できるように写真や図をふんだんに取り入れ、大きな文字で誰でもわかりやすい内容とした。一般の関心も高く、ダイナシティの伊勢治書店と開成町のミクニ書店で同誌を購入することができる。1冊1500円(税別)。問合せは同クラブ【FAX】0465・82・4494(小林)または【携帯電話】090・8444・0328(大井)へ。【メール】arcshinpen1907@gmail.com

足柄版のローカルニュース最新6

平和の「音色」届け

平和の「音色」届け 社会

開成でチャリティー演奏

5月21日号

山北町が学生等に給付金

伝承碑から災害を学ぶ

伝承碑から災害を学ぶ 教育

5月28日講演会

5月21日号

増築の新園舎お披露目

酒田みなみの保育園

増築の新園舎お披露目 社会

5月21日号

中央公園で開園イベント

障がい者の働く機会応援

憲章Tシャツ

障がい者の働く機会応援 社会

売上の一部が工賃に

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook